記事タイトル:D-18GEとD-18 1938 Custom 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前 Name: 若造   
アコキング。様、nammy様 おはようございます。
そうですね、キャンセル待ちを狙ってもう少し落ち着いて行動したいと思います。
的確なアドバイス感謝いたします。
当方まだ若造(33才)にて右も左も分からないので、今後とも宜しくお願い致します。
[2006/09/04 07:41:28]

お名前 Name: nammy   
私も、Webサイトで見て、試奏してから買おうと思って
お店に出向いたらホールドされてて、
タマタマ見つけて気に入った他のを買って帰ったら、
「あれキャンセルになりましたが、どうします?」と
連絡をもらったことがあります。
購入を急ぐのでなければ、
お店に言っといて少し待つのもいいかも、です。
[2006/09/04 01:30:00]

お名前 Name: アコキング。   
若造様

一応お店に電話されて確認したほうが良いかと思います。
というのも「キャンセル」の可能性も無きにしもあらず、だからです。

以前木男で、米国買付直後のD−45をまだサイトに正式にアップされる前にHOLD
しようと電話したら既に先約があり自分は2番目だと言われたので、もしキャンセルに
なったら連絡して下さいと頼んでおいたら、キャンセルになったけどどうしますか、と
いう連絡があり購入出来たからです。
[2006/09/04 00:15:38]

お名前 Name: 若造   
CHI様、詳細なご説明誠にありがとうございました。

アコキング。様によりますと、最後の1台も売約済みらしく、狙っていただけに
残念な気持ちでいっぱいです。
初マーチンをということもあり、色々悩んだ結果D-18GEかD-18 1938 Custom
にしようと決めていたので、D-18GEにしたいと思います。
色々ありがとうございました。
[2006/09/03 23:35:34]

お名前 Name: CHI   
>若造様
私が弾けたのは3本でした。1本は既に売れていました。
音の個体差はありました。良し悪しの差は感じませんでした。
好きな音色、演奏したいジャンルによって、自分の好きな個体を
選べればそれに越したことはありません。
スタッフの方に私の試奏を聴いて頂き、私の演奏に合った固体について
ご意見も頂きました。他のジャンルだったら、別の個体にしたでしょう。
新品ですから、音も状態も使っているうちに変化します。
1本しか残っていなければ、それが気に入るかどうかで選べば
良いと思います。それしかできませんし。
GEより割高でしたが、私にはそれ以上の魅力があったので買いました。
ちなみに買ったのは昨年です。お店のホームページには紹介される
時間が無いうちに全て(4本)売れたようです。
別の用件で行った時にたまたま有ってラッキーでした。
私見ですが、ナット幅の問題がなければGEの方がタマ数もあるので
GEから選ばれてもいいと思います。私には43ミリは必須条件です。
[2006/09/03 22:58:44]

お名前 Name: 若造   
アコキング。様 お疲れ様です。
もう売約済みでしたか・・・
狙っていただけに残念です。
ご報告ありがとうございました。
[2006/09/03 22:28:45]

お名前 Name: アコキング。   
本日訪問したのですが、リペアマンのO君と店員のN君しかおらず、店主のO氏は水曜
までお休みとのことで、詳細は聞けませんでした。また最後の1本はHOLDされてお
り、本日発送するとのことで試奏も出来ませんでした。

以上、ご報告まで。
[2006/09/03 22:02:10]

お名前 Name: 若造   
CHI様今晩は、
質問させていただいてもよろしいでしょうか?
CHI様が試奏した時は個体差はありましたでしょうか?
宜しくお願い致します。
[2006/09/03 21:22:27]

お名前 Name: CHI   
1938CTMのスペックは、過渡期の1938年にこんな仕様があったかもしれない、
あっても良いのでは、という架空のもので、1938年の正確な復刻ではありません。
その意味ではmarquisさんのご指摘のとおりかと思います。
音、仕様が私にはぴったりだったので買いました。仲間にも好評です。
が、リセールバリューを考える方にはお勧めしません。
[2006/09/03 20:20:33]

お名前 Name: 若造   
皆さんこんにちは。

アコキング。様、感想お待ちしております。
お手数でなければ、サウンド、操作性などの感想も宜しくお願い致します。
それでは失礼致します。
[2006/09/03 08:36:17]

お名前 Name: PS3   
Marquisさま
>復刻といえるのはオーセンティック
おっさんちっくの命名者もそのように思ひます。隙間説に同意します。

ビンゴしゃん
にゃかにゃかのレス。37年説に同意します。
[2006/09/03 02:25:02]

お名前 Name: アコキング。   
本日御茶ノ水に行くので1938の意味をオーナーに聞いてきます。
[2006/09/03 02:14:39]

お名前 Name: marquis   
ビンゴ様

ナローネックが採用されるのは1939年からなので、ショップオーダーモデルの年には合いません。
あまり深い意味が無いのかも知れませんね。マーチンの隙間を押さえただけとか。

ネックのシェイプまで含めると、復刻といえるのはオーセンティックだけでしょう。
[2006/09/03 01:04:36]

お名前 Name: ビンゴ   
こんにちは、皆様。

Tera様の書き込みを見て、「年代」の意味について愚考を巡らせました。
確かに、年代が具体的に書かれていると、なんだか解ったような気にも
なりますし、もっともらしくもあります。

95年の「D−18ゴールデンエラ」は、当時のマーチン社の総力を
挙げて開発したモデルで、材の選別やネックセット角などの設計、組み立て
までメスをいれ、満を持して発表したらしいのですが、皆様もおっしゃる
とおり、トップがシトカスプルースということもあり、その後アディロン
トップのGEに代替わりしたようです。交代と言っても、95年バージョンは
marquis様のご指摘どおり限定品でした。
つまり95年GEは、構造や作り方の参考に37年製のD−18を参考に
したという意味があるのではないか。いわゆる「復刻」ではないのではないか。
(十分に良いギターだと思いますが、しっかりした作りなので鳴り出すには
相当に弾き込む必要があるギターだと思いました。)

99年以降のD−18GEは言わずと知れた名作ですが、ロッドはアジャスタブル
ですし、やはり34年の「復刻」ではないと思います。

「復刻」に近いのはD−18オーセンチックですが、精度などは当時をすでに
超えているのではないかと思います。

34年は14フレットネックを持ったDモデルの初年度です。
GEを「象徴」する年度としてふさわしいと思います。

また、39年あたりからエックスブレーシングがブリッジ寄りになった
と記憶していますが、37ないし38年は、ブレーシングがサウンドホールに
近い仕様の最終年度近辺であり、実際に参考にするサンプルが37年製
だったのかも知れません。初代D−18GEとD−18オーセンチックが
ともに37年を歌っているのはそんな背景があるのかも知れません。

ショップオーダーのモデルが38年なのは、ネック幅が違うので
37年を名乗るわけにはいかなかった…と言うことではないか…。

すべては推測で、まさに「愚考」に過ぎません。マーチンの
広報が発表しないものなのでしょうか?
お目汚しまで…失礼しました。 
[2006/09/02 22:45:55]

お名前 Name: marquis   
’95年製のD−18は、Golden Era の名前が付いていますが、現行のGEシリーズ
とは違い、Guitars Of The Month として製作されています。
カスタムショップ製で、272本作られたリミテッドバージョンです。他にサンバーストが48本
あります。
現行GEシリーズとはコンセプトが違います。さらにボディーの中のラベルも違います。
マーチン社も、こんな混乱を招くネーミングをしない方が良いと思うのですが。
[2006/09/02 19:10:46]

お名前 Name: Hoxy   
>つまり早い話が、これら年代はどんな意味があるのですか??

以前から似たような疑問を持ってましたが、D−18GEはなぜ1934年仕様なんで
しょう?1936年仕様じゃダメなの?1939年仕様じゃアカンの?
サンプルの18がたまたま1934年製だった・・・なのかな?
オーセンチックもたまたまそこに1937年製のものがあったから、・・・かな?(笑)
[2006/09/02 18:57:33]

お名前 Name: アコキング。   
まず戦前D18のトップ材ですが、
45年頃まではアディロンで、46年以降に正式にシトカに変更になったはずです。
ただし過渡期のものは当然両者が混在してますし、また50年以降でも稀にアディロン
が使われることがあったのはご存知かと思います。従って34年、37年、38年のオ
リジナルはいずれもアディロンです。

次に95年の18GE以降「限定生産」されたGEシリーズについてですが、000−
28GEなど、本来はハカランダのはずのモデルが全てローズウッドであり、少なくと
も使用材に関してはシリーズのすべてのモデルにおいて「復刻」はされていません。こ
の点が現在のGEシリーズとは異なります。

ビンテージシリーズが「戦前復刻版」としてリリースされた時、アディロンやハカラン
ダを使用していないので「復刻版としては不完全だ」という意見が頻発したので、使用
材まで復刻した現在のGEシリーズが企画されるに至ったという話を耳にしたことがあ
ります。

ですから(ほぼ)完全復刻と言えるのは現在のGEシリーズで、95年の18GEは
いわばプロトタイプであり、1937年と銘打ってはいますがトップ材はオリジナルと
違います。
[2006/09/02 15:00:56]

お名前 Name: PS3   
D-18 1938 Customとありますが、今回のショップの意図がよくわかりません。
以前のD-18GE(1934年モデル)のネックを42.9mmにしたものがアコキング。様がテスト
されたもので、今回のものは初耳です。
D-18Authenticは1937年の再現品が出たところ、年代が注目されたので、お眼の高い店
主様が、ニッチの商品としてカスタム発注されたものではないでしょうか。
すぐに売れて、残った1台があるようですが、説明もありませんので、見て触って匂い
を嗅いで(笑)弾いてみたいです。
[2006/09/02 14:32:27]

お名前 Name: Tera   
すみません、スレとは直接関係ないのですが。
過去のあるスレより、

  1999年以降に発売された、1934モデルD−18GEは全てアディロンダックトップです。
  1995年発売の、1937モデルD−18GEはアディロンではありません。(^^ゞ
  尚、95年のペグはMartin刻印のOEM製品、99年以降はウェバリーです。

という書き込みをみましたが、今回のショップは1938だとか。
この数年の間に仕様が頻繁に変わってるってことですか?
1934,1938 仕様はアディロン。1937はそうでない??

つまり早い話が、これら年代はどんな意味があるのですか??

すみません、まとまりのない話で。
[2006/09/02 13:50:45]

お名前 Name: 愛染   
こんにちは、愛染です。

私は今年の春に、同店でOM-18の同バージョンを、
OM-18GEと弾き比べた事があります(GEは別の店でしたが)。
その経験で言えば、音色はむしろカスタム品の方が好みでした。
低音の張りが強かったように記憶しています。

また外観も、トップのアディロンはカスタムの方が綺麗な木目でした。
しかし私はアコキング。さんが仰るように、価格差とリセールバリューに
目が眩んだのと(笑)、その時の勢いでGEを買ってしまいました。

今にして思えばあっちにしておけば、とも思ったり…
ということであのお店のカスタムは間違いの無い良品だと思いますよ。
私もこのD-18 1938カスタム、欲しいです(買えませんが)。
[2006/09/01 12:50:29]

お名前 Name: CHI   
私は買いました。GEとの比較はしておりません。
[2006/09/01 00:42:22]

お名前 Name: FG250   
D-18 1938 Customってあったんですねぇ〜。アコキングさんもビンゴさんも流石です!
ナット幅1.45个虜后ん〜っ!まさに「こだわりのカスタム」。
[2006/08/30 21:11:17]

お名前 Name: 若造   
アコキング。様
大変ありがとうございました。
益々、興味津々になりました。
[2006/08/30 18:46:29]

お名前 Name: ビンゴ   
さすがはアコキング。様、恐れ入りました!
そうですか、GEのレギュラーサイズネックのモデルだったのですね。
ショップの「見識」を感じさせる「こだわりのカスタム」ですネ〜。
[2006/08/30 18:35:39]

お名前 Name: アコキング。   
実質売価の差(GEは新品で37.5万くらい)とリセールバリューを度外視し、
単純に音と弾きやすさで選ぶのなら、私ならこちらのカスタムにします。

考えてみれば、黒澤がOOO-28ECのレギュラーネックバージョンを定価ベースで10万プラス
で黒澤カスタムとして販売していたのですから、18GEの人気を考えれば黒澤がオーダー
していてもいいモデルだと思います。
[2006/08/30 18:20:46]

お名前 Name: アコキング。   
昨年に同じモデルが入荷した時に、たまたま店にあったGEと弾き比べしました。
仕様としては「GEのネックをレギュラー18に差し替えたもの」だそうです。
私も1−3/4インチのナット幅はダメなためGEを断念したので興味津々でした。

で、肝心の音ですが私自身はGEよりも良い音だと感じましたが、
GEは2001年ぐらいの中古(もちろんアディロントップ期のもの)で
このカスタムは新品ですから単純な比較は出来ませんが。弦は同じです。
価格的な問題と、当時は000に興味が移行してたので見送りましたが。

ちなみに記憶では昨年が42万+消費税でしたが、今年は40万+消費税なので
今年のほうが安くなってます。せいぜい今年一杯でSOLDになると思います。
[2006/08/30 18:13:39]

お名前 Name: ビンゴ   
ショップのHP、覗いてみました。
パッと見、GEによく似た外観で、なんだかワクワクしますね〜!
ネックはGEよりもわずかにスリムそうですが、これは試してみないことには
判りませんネ。数本あったうちの最後の一本みたいですね。

実は去年だったか、このモデル、このお店で「目撃」していたことを
思い出しました。外観から「ただものではない」という感じがありました。
価格が「圏外」だったので、くわばらくわばらと、試奏をあえてしなかった
のが悔やまれます。もし行く機会があったら試奏させてもらいます。
お役に立てなくてスミマセン。
[2006/08/30 17:58:52]

お名前 Name: 若造   
こんにちは、FG250様 ビンゴ様
ホーボーズさんの(名前をだしてよいのかなぁ?)HPを拝見しておりましたらところ
発見いたし興味がわきましてこちらのHPに投稿させて頂きました。
只今D-18GEを購入予定でおりましたが、どうもナット巾が広い為、悩んでおりました。
そしてホーボーズさんのHPでD-18 1938 Customを見つけました。
ナット巾が43mmと書いてありましたのでそそられた所存で御座います。

失礼致します。
[2006/08/30 17:41:21]

お名前 Name: ビンゴ   
こんにちは、若造様。
D-18 1938 Customというのはマーチンのギターですか?
1938年型の仕様にしたカスタム(特注)でしょうか。
ほんとうに、GEやオーセンティックと弾き比べてみたいものですネ〜!
[2006/08/30 17:01:34]

お名前 Name: FG250   
若造様。
1938とはスゴイですねぇ〜。一度は聴いてみたいです。
若造さんの主観では、どの様な音に聴こえましたか?
教えていただけると嬉しいです。
[2006/08/30 14:29:29]

お名前 Name: 若造   
お世話になります。
あるショップでD-18 1938 Customが売っておりますが
D-18GEと弾き比べたお方はおりますか?
感想のほど宜しくお願いいたします。
[2006/08/30 12:43:41]

このテーマについての発言をどうぞ。Write about this theme.
氏名:Name
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
改行は自動では行われません。適当な位置で改行をお願いします。
書き込みボタンは1回だけクリックしてください。2回クリックすると2重投稿になります。
記事一覧に戻る