記事タイトル:クラッシクギターとの二刀流ノウハウ御教授下さい 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前 Name: ちゃま   
YAMAY 様

7日から出張で今日見ました

クラッシックギター購入約1年が過ぎますが
アルハンブラなどとても弾けません
トレモロも練習もしていませんがだめです(自己嫌悪)

わたしも”WAVE”は大好きでよく弾きますが
あまり高度なテクニックを必要とする曲に
いきなりいくよりも 気軽に弾けるような曲から
弾いていこうと思っています

「やすらぎのギターソロ」 ドレミ出版
   なじみのあるクラッシックの曲が3/4です
「ソロギターで奏でる究極のリラクゼーション」 リットーミュージック
        〃        が半分くらいです

など お奨めです

マーチンのOOOー28VSは音がすごく太いです!
Dよりも太いです
あまり売っていないので通好みのようですね
[2006/11/11 14:45:31]

お名前 Name: ちゃま   
YAMAY 様

7日から出張で今日見ました

クラッシックギター購入約1年が過ぎますが
アルハンブラなどとても弾けません
トレモロも練習もしていませんがだめです(自己嫌悪)

わたしも”WAVE”は大好きでよく弾きますが
あまり高度なテクニックを必要とする曲に
いきなりいくよりも 気軽に弾けるような曲から
弾いていこうと思っています

「やすらぎのギターソロ」 ドレミ出版
   なじみのあるクラッシックの曲が3/4です
「ソロギターで奏でる究極のリラクゼーション」 リットーミュージック
        〃        が半分くらいです

など お奨めです

マーチンのOOOー28VSは音がすごく太いです!
Dよりも太いです
あまり売っていないので通好みのようですね
[2006/11/11 14:42:20]

お名前 Name: YAMAY   
ちゃま様
時間がたっていまして書き込みいただいたのに気がつかず申しわけありませんでした。
ナイロン弦入手後約一ヶ月ですが、皆様にご指導頂いたにもかかわらずアルハンブラの
トレモロは相変らずコマ送り状態で進歩あまりありません(自己嫌悪!)
並行して「WAVE」などボサノバなどトライしています。(楽しいです!)

最近感じたのですが、ナイロン弦のテンションと弦の触れ幅を考慮するとクラッシック
ギターの指板幅というのはこれが必然なのですね。
よってスタンダードなクラシックギターで弾くように作曲されている曲は、クラシック
ギターで弾き、カントリーグリップは厳禁、その他の曲は親指も使うというように割り
切ることにしました。(よって今まで弾いていた曲をGC41で弾く時は思いっきり親
指も使っています。)

進歩はあまりないですが、楽しみの幅はこの1ヶ月で大きく拡がりました。
皆様にまたご報告できるよう頑張ります!
(12フレットのマーチンスティール弦も0とか00とか欲しくなってきました。)
[2006/11/07 16:19:31]

お名前 Name: ちゃま   
こんにちは 

見づらいので 改行しました

20年ほどのブランクのあと 
寝ても覚めてもギターのことばかり考えている 
45を過ぎた二人の子の父です  時々見ています

めずらしくクラッシック・ギターの話題ですので参加させてください
私もマーチン欲しい病にかかっているギターフリークの一人ですが
1本だけクラッシック・ギター(アントニオ・サンチェス 杉 ハカランダ)を持っています。
マーチンOMー28やOOOー28(VS)、OOO−18、OOー18・・、
タコマ、コリングス・・などを購入しながら、
フィンガーピッキングで反応がよく、
音の太さや深みを味わえるものを捜してきました  Dは持っていません
予算の関係でそれほど高額なものは購入しませんでしたが、
いつの間にか? それぞれを合計していくとソモジや
プリウオーものでも購入できるほどの出費をしている
ことに気づいているところです(笑)!

そこで振り返ってみて 
手放してもいいギターもあるのですが
1本持っているクラッシック・ギターだけは
一生手放したくないといつも思うのです
ナイロン弦の柔らかなやさしい音、
どこまでも伸びる深い低音、
に(演奏はうまくないのに)癒されます 
形やサウンドホールの周りのデザインも美しく 
目も癒されます

前置きが長くなってしまいました

私はクラッシックギターでは左手の親指は使いません
そもそもかろうじて届く程度ですし 
仮に親指を使ってもこんどは他の指の自由がききません  
それにクラッシックギターの教則本でも 
運指に親指を使っているものは私は見たことがありません  
クラッシックを専門にやっていた友人も 
「それは邪道だ」といっていました 
私が鉄弦で左手親指を使っているのを見て 
びっくりしていたのを覚えています なにそれ?という反応でした
あと これは奏法についてではないのですが、
フォークやブルーグラスやポップスなどは鉄弦で
クラッシックやジャズ、ボサノバはナイロン弦で
と持ち替えて音やニュアンスの違いを味わいながら楽しむのも
この上ない楽しみになるのではないでしょうか
[2006/11/02 22:45:54]

お名前 Name: ちゃま   
こんにちは 20年ほどのブランクのあと 寝ても覚めてもギターのことばかり考えている 45を過ぎた二人の子の父です  時々見ています

めずらしくクラッシック・ギターの話題ですので参加させてください
私もマーチン欲しい病にかかっているギターフリークの一人ですが
1本だけクラッシック・ギター(アントニオ・サンチェス 杉 ハカランダ)を持っています。
マーチンOMー28やOOOー28(VS)、OOO−18、OOー18・・、
タコマ、コリングス・・などを購入しながら、フィンガーピッキングで反応がよく、音の太さや深みを味わえるものを捜してきました  Dは持っていません
予算の関係でそれほど高額なものは購入しませんでしたが、
いつの間にか? それぞれを合計していくとソモジやプリウオーものでも購入できるほどの出費をしているきとに気づいているところです(笑)!

そこで振り返ってみて 
手放してもいいギターもあるのですが
1本持っているクラッシック・ギターだけは一生手放したくないといつも思うのです
ナイロン弦の柔らかなやさしい音、どこまでも伸びる深い低音、
に(演奏はうまくないのに)癒されます 
形やサウンドホールの周りのデザインも美しく 目も癒されます

前置きが長くなってしまいました

私はクラッシックギターでは左手の親指は使いません
そもそもかろうじて届く程度ですし 仮に親指を使ってもこんどは他の指の自由がききません  
それにクラッシックギターの教則本でも 運指に親指を使っているものは私は見たことがありません  
クラッシックを専門にやっていた友人も 「それは邪道だ」といっていました 私が鉄弦で左手親指を使っているのを見て びっくりしていたのを覚えています なにそれ?という反応でした
あと これは奏法についてではないのですが、
フォークやブルーグラスやポップスなどは鉄弦で
クラッシックやジャズ、ボサノバはナイロン弦でと持ち替えて音やニュアンスの違いを味わいながら楽しむのも この上ない楽しみになるのではないでしょうか
[2006/11/02 22:38:59]

お名前 Name: ビンゴ   
ヒエ〜!!
YAMAY様、そうだったんですか〜!?
ホント、世の中広いようで狭いものですネ〜!
なんだか嬉しくなってしまいます。あれ、ちょっと買いたい虫がピクったんです。
まだまだ新しい感じでしたし、状態も良かったし…。
いいお買い物だったとおもいますよ〜!
[2006/10/17 18:45:07]

お名前 Name: YAMAY   
ビンゴ様
何と私の購入したGC41は、まさに、おそらくその1台です。
先週の月曜夜に出張帰りに新大久保の中古楽器屋で購入致しましたのでほぼ間違いないで
す。ソフトケース付とのことでしたがはヤマハのネーム入りハードケースに交換してもら
いました。ビンゴ様のような上級者にくせのないギターと言っていただけたということは
ナイロン弦初心者の選択としては正解だったと嬉しくなりました。
世の中って狭いのですね!
[2006/10/17 17:58:45]

お名前 Name: ビンゴ   
YAMAY様、少し前ですが、新大久保のユーズドギターのショップにマーチン
CWというD−18を試奏に行ったのですが、そのとき入荷したてのヤマハGC
41モデルを試奏しました。スッキリした音で鳴りの良い1本でした。適度な甘
さとクールな感じが共存している、クセのないギターでした。

爪もオヤジ化します。爪どころか、指もいつの間にか太くてポッテリしてしまい
ました。十代の頃は女の手(指)みたいだと言われたものなのですが…(笑)
おかげで、押さえたり、ピッキングするのは「力強く」なりました。オヤジ化し
て、数少ない嬉しいことですネ〜!
[2006/10/17 16:41:01]

お名前 Name: YAMAY   
ビンゴ様
ありがとうございます。
しかし爪もオヤジ化するのですかね(笑)
頑張ります!
[2006/10/17 07:09:07]

お名前 Name: ビンゴ   
こんにちは、皆様!

クラシックギター奏者の間でも、爪派と指頭(爪無し)派と中間(爪+肉)派と入
り交じって、それぞれがよかれと思ってそれぞれのやり方を採用しております。

爪は毎日伸びてきますから、時間をかけてご自分のスタイルを見いだせれば…と思
います。私は「中間派」です。若い頃は爪が薄くて、すぐに欠けたりして大変でし
たが、近頃はオヤジ化したためか爪が丈夫になりました。冬場の乾燥期にたまに欠
けるくらいです。ナイロン弦と鉄弦両方に同じ爪で取り組んでいます。

「中間」というのは、肉から入って爪で抜けていくタッチです。不思議なことに、
爪を生かしたタッチの方が音色は太くて温かでツヤのあるものになりやすいのです。

ナイロントレモロをマスターしたら、鉄弦トレモロにもチャレンジを!これまた
いい味の演奏になること請け合いです〜!では、また。失礼しました。
[2006/10/16 22:24:11]

お名前 Name: YAMAY   
tetu34様
ありがとうございます。
爪に関しては全く無頓着でここまで来ましたので、とりあえずヤスリとマニキュア
あるいは瞬間接着剤あたりで試行錯誤してみようと思っています。
自分のレベルが低いからかもしれませんが、短い方が弾きやすく感じています。
レベルが上がるともっと違う感覚が芽生えるのでしょうね。頑張ります!
[2006/10/16 18:01:11]

お名前 Name: tetsu34   
YAMAY様

爪のお手入れの話ですが、押尾コータローの場合はやはり鉄弦をハードに、しかも爪の表面で
弾きまくるので、確かなんかの樹脂の粉を混ぜ溶かして塗るようなことが紹介されてたかと思います。

クラギの場合はそこまで必要ないとは思いますが、爪を厚く強化するためのマニュキュア
を塗ったり、かわりに瞬間接着剤って荒技もありましたっけ・・カルシウム剤を飲んだり、ってのは良く紹介されます。

私は最近はウチの奥様が使わなくなったThikness何とかちゅう透明マニュキュア見たいのを
3日に一回ぐらい塗ってごまかしてますが、慣れないと爪の表面がボコボコになって
とってもみっともないです。
奥様に聞いたら、あーた、よく乾かしてから重ね塗りしないからよ。ダーメね〜。
と、あっさり言われました。

ご参考まで。
[2006/10/16 12:40:58]

お名前 Name: YAMAY   
皆様こんばんわ
ナイロン弦初心者に様々なアドバイスありがとうございます。

ビンゴ様
全て「アポヤンドで」は、コマ送り状態の中「大原則」として心がけてみます。
(正直申しますと、実はご指摘の後アポヤンドの意味を調べました。)
親指のパートについては、これで曲調を表現するというのは理解できます。
頑張ります。

tetsu34様
右手の爪に関しては全く無頓着でした。
押尾コータロー氏のDVDに爪の手入れを説明するパートがありましたが、あれ
ですかね?ナイロン弦でも同様でよろしいですか?

アコキング様
多分私のレベルを超えている世界でしょうけれども近々視聴してみますね。

おさ様
そーなんです。さらにE音の音叉や壁掛けフックとヘッド裏にフック掛けが付いて
いたりして相当素敵です。ピックアップを検討するというよりバックパッカーとの
比較になるんですかね。

取りあえず入手1週間ですが、新たな発見と課題が山積みで凄く新鮮な気分です!
今後共ご指導宜しくお願い申し上げます。
[2006/10/15 20:51:46]

お名前 Name: tetsu34   
YAMAY様

アコキング様の言われる名曲の数々、なかなか楽譜だけ見てても曲相がわかりつらいんですよね。
かのナルシソ・イエペスは演奏旅行の飛行機で楽譜を覚えることが、自分にとっての
練習だ(要はテクニックは何も練習する必要はないんだよ、もう、ってことですか・・)
とのたまわったとか。そのくらいになりたいもんですね。

テクと同時にYAMAY様はEGがご専門とのことなので、右手の爪に関して、特にトレモロ
奏法の練習を始めたばかりの頃は、爪の伸ばし具合の案配でうまくなったと感じたり落胆したり
が激しかったという記憶がよみがえりました。基本的には爪だけで弾くイメージになるはずです。また3連譜の音の強さを揃えるところも、爪次第ってところがあります。
アコギだと私の場合少し短めで指と爪の両方にかかるくらいの方が好みの音になるようです。

すでにアコギでネイル管理を極められているようでしたら聞き流してください。
[2006/10/15 15:04:39]

お名前 Name: アコキング。   
クラギをやっていた頃はアルハンプラは当然として

・ソル「魔笛の主題による変奏曲」
・アルベニス「アストリアス」「コルドバ」

などを目指しましたがとてもとても…。
ただ間違いなく左手と右手のトレーニングにはなります。
[2006/10/15 00:29:56]

お名前 Name: tetu34   
YAMAY様

アルハンブラ〜 はクラギ派が必ずはまる名曲ですよね。でも毎日練習を聞かされてる家族は
「いい曲なんだけど、もうちょっとねぇ・・・」て完成してからはあまり感動して
くんなくなっちゃうんですよ。なるべく練習は家族に聞かせないようにして、完成して
一気にお披露目をお勧めします。

それと押尾コータローが弾いてるボレロをクラギでやるのも結構受けますよ。あたしゃこの
2曲でヒーローになったことが何度かあります。へへへ
[2006/10/14 20:23:50]

お名前 Name: ビンゴ   
YAMAY様、トレモロ奏法と言えば当然、アルハンブラ・・・・ですよネ〜!
私もトレモロならこの曲が一番好きです。

トレモロの練習は「コマ送り」は大変良いことだと思います。ゆっくりしたテンポで
安定したタッチで音を出し続けるのが良いと思います。

ありがちなのが、音の粒を揃えようとして、a・m・iのタッチが浅くなり、不鮮明
なトレモロになることです。トレモロ特訓の一つの方法をご紹介いたします。
ずいぶん昔ですが、故阿部保夫先生がギター雑誌のインタビューでお話になっていた
練習法です。
それは一言で言うと「トレモロをすべてアポヤンド奏法で弾け」というものです。
これは高校生ぐらいだった私の「誤読・誤解」かもしれませんから、「とんでもない
間違いだ!」とお思いになっても、私に責任がありますので、ご了解ください。

最初はとてもやりにくく、慣れに時間がかかるのですが、頑張って続けると
次のような効果がある練習法だと思います。アポヤンドでトレモロを練習してから
アルアイレによる通常のトレモロをやると、実にいい感じで弾くことができるように
なるのです。

 .織奪舛深くなるので、アルアイレの通常のトレモロ奏法時に音が鮮明になる。
◆´,慮果のため、トレモロの強弱がつけやすくなる。
 右手と指の動きがが安定する。
ぁ。瓠Γ蹇Γ蕕修譴召譴硫擦揃いやすくなる。(結果きれいなトレモロになる)

最後に、アルハンブラはトレモロの粒を揃えること以上に重要なのが、pによる
伴奏パートの弾き方です。テンポの「揺れ」や「タメ」、またトレモロのスピード
を支配するのは親指pであるからです。
左手のコツは「弦から指を離さない」でしょうか・・・・。
お互いに頑張りましょう!
[2006/10/14 13:32:28]

お名前 Name: おさ   
「Charプロデュ−スBambooInn」というのは初めて知りました。
まあこれはボディからしてもう明らかに別物として評価しないといけないものですね。
こういう形状のギターはサンプリングチックな音がするので、
敢えてサンプリングを使うような音楽だと重宝しそうです。
普通のクラシックギターだと生々しいんだけど抜けてこないので
かなり加工しないといけないけど、これだったらそのままOKみたい
な感じになると思います。
ピックアップ付けなかったんですね。少し用途の幅が広がると思うんですけどね。
[2006/10/14 10:15:13]

お名前 Name: YAMAY   
練習開始しました。
「アルハンブラの想いで」にトライしています。慣れればスピードアップできるのかも
知れませんが現状コマ送り状態で弾いています。
トレモロのコツや良い練習方法がありましたら是非御教授いただけましたら幸いです。
後指板サイドにポジションマークがないため時折7〜9フレットを間違えます。
いったい何年ギター弾いているのか。情けない!(悲)という状態です。
[2006/10/14 09:14:32]

お名前 Name: YAMAY   
皆様こんばんわ。
色々御教授ありがとうございます!
実は今回私が当初購入しようと思ったのは「Charプロデュ−スBambooInn
ナイロン弦仕様」でした。マホガニーをくり抜いたレスポールのようなボディは大変魅
力的でしたが、現物をグリップした瞬間、その細さに「これはダメだと思いました。」
音を出してみるとも「トホホ」と思い購入を断念しました。(BambooInnを気に入ってらっしゃる方にはすみません。良くないギターと言っているわけではなく、私にとってそのネックは細すぎ、私が求めている音とは違っただけでBambooInn
を楽器として否定しているわけではありません。)

その後中古格安のGC41に出逢いそのトップの色合いに一目惚れし、音を出した瞬間
に購入を決意しました。
スタンダードで気に入ったものを使いこなしたいですから、皆様の御教授の通り曲によ
って使い分けをして行きたいと思います。
普段はフラットピックに中指(時に薬指も)でほとんどの曲を弾いていました。バンド
ではEGを弾きますがこのスタイルで通しています。こちらはゴルフで言えばシングル
レベルかと思っています。(廻りはどう思っているかは???)
いわゆるフィンガー弾きでは00028ECを使用していますがこちらはハンデ18位
でしょうか?
今回クラシックギターで古典的な曲に対してはハンデ36状態ですが、それが嬉しくて
仕方ありません。(悲喜悲喜)
取りあえずトレモロが指で弾けるようになるのを第一目標にしたいです。
今後共ご指導よろしくお願い申し上げます。
[2006/10/14 00:10:16]

お名前 Name: ビンゴ   
こんにちは、皆様。
tetsu34様の書き込みに触発されまして・・・・
クラシックギターの製作家が石川鷹彦氏の助言(プロデュース?)を得て作った
ナイロン弦ギターがありますね〜!音は一流のクラシックギターばりで、ネックは
鉄弦奏者向けのナローネック。少し興味あります。試奏チャンスをねらっています。
[2006/10/13 22:43:38]

お名前 Name: tetsu34   
YAMAY様

最近D−35買ってスレ立ち上げたもんで、YAMAY様とは逆にクラギ歴30年で
アコギににのめりこみはじめた50αオヤジです。

ナイロン弦のお話大好物で、ついつい書き込み始めてました。

YAMAY様はアコギはフィンガー主体じゃなくてストロークかピッキング中心なので
しょうかね。私の場合はクラギからですのでアコギは初めからフィンガー中心で、何も
違和感無しで弾きまくってます。クラギもクラッシク曲だけでなく、BardenPowelなど、やや
ボサ系の曲もぜひ聞いてください。アコギでポップス系やってたかたもぐっと来ると思いますよ。

んで、ナイロン弦ですが、ちょっと話題がそれてしまいますが、最近エレガットなる代物も
ご存知のように店頭に多く見かけられ、あたしも早速店頭で試奏してみました。
こいつはナイロン弦のよさと、アコギのネックの細さやハイポジの押さえやすさ(カッタウェイになってます)
を併せ持つ、とっても弾きやすいけど、ちょっと邪道なやつです。
もっともYAMAY様の買われたGC41などと比べると生音は比較にならないですけど、
先日Taler製のエレガットを弾いたらそこそこ鳴りました。難点はやっぱりストローク感の違いといいますか、
ホンマもんのクラギとくらべて弦間が狭いので、あたしなんかがちょっと気分入れて弾きこむときに、
タメが効かないというか、気分的なもんなのですが、なんか違うな、と思ってしまいます。
ただ、クラギで親指の使い方が気にかかるようでしたら、是非お試しあれ!!です。
[2006/10/13 13:51:09]

お名前 Name: アコキング。   
私も大学の4年間だけですがクラシック・ギター部に居たので感想を。

少なくとも「クラシック・ギターを使う事を前提にクラシック・ギター用に書かれた曲」、
つまりビンゴ様の仰るような、タルレガやソル、ヴィラ=ロボスなどの曲を弾く時に
限っては、鉄弦ギターとは似て非なる別の楽器を使うと思った方が良いと思います。

・左手親指は常にネックの裏、カントリーグリップで6弦を押さえることはたとえ手が
 大きくて可能だったとしても厳禁。
・右手の爪伸ばしは必須。アポヤンドとアルアイレの使い分けが難しい。爪が伸ばせな
 い職業の場合は付け爪(スカルプチャ)を必ず使う。でなければクラギは諦める。
・左手の運指は譜面の指定に従う。クラギ用の譜面は音符に弦番号が指定されています。

などです。

クラギ奏法に伝統的な「ルール」があるので、それは守ったほうが良いと思います。

なお言わずもがなですが、上記はあくまで私見であり異論を否定するものではありません。
[2006/10/13 01:42:42]

お名前 Name: ビンゴ   
YAMAY様でしたか!こんにちは。
そうなんです、クラシックギターのナット・サドルは接着しないのが普通です。
それだけに、ピタリとフィットさせることがとても大切とのことです。
ちなみに私はクラシックも右膝に乗せて弾きます。ただし、ヘッドの位置を高
くするためにギター支持具を使っています。サイドに貼り付ける(吸盤式)も
のです。これを使うようになって足台は使わなくなりました。片足を高くする
と腰がねじれてしまい、腰痛の原因になってしまったことも、このスタイルに
なる要因ではあったのですが…。クラシックの先生に習っていたら速攻で
直させられたでしょうネ(笑)。
[2006/10/13 01:31:24]

お名前 Name: YAMAY   
氏名欄の入力がおかしかったです。ya訂正しYAMAYと申します。
pan様
ビンゴ様
御教授ありがとうございます。
やはり左手はDやOM(私の所有は00028ECですが)とは違う楽器と考えて精進
した方がよさそうですね。左手親指での6弦押さえは今まで多用してきていますので曲
によってはクラッシックギターではちょっと無理そうです。
ただ弾いていて逆のケースも出て来そうな予感がします。まだ本格的なクラッシックギ
ター曲にトライしておりませんが順次取り組んでゆきます。
(CD付きの「クラシックギターのしらべスタンダード編」を入手しました)
後、弦を変えていて気がついたのですがナットは接着されていないのですね。ヘッドと
指板にはさんであるだけなのにはビックリしました。
またマーチン巻きは今まで必要ないと思っていましたがこれからは必須なのですね。
足台を購入するなど考えたこと・さえ・すらありませんでしたがアウラさんのHP
を見て検討してみます。
今後共宜しくお願い申し上げます。
[2006/10/13 00:50:20]

お名前 Name: ビンゴ   
こんにちは、ya様。

GC41を「衝動買い」とは・・・素敵です!
私もどちらかというと「衝動買い」派です。
GC41はサイドバックがホンジュラスローズで、コリン!とした透明な音。
マーチン愛好家が抵抗なく使いやすいギターだと思います。

私は中学生のときにフォークギターから入り、高校生のときにクラシック
にもハマって以来、両方を続けています。鉄弦ではカントリーブルースや
サイモンのアンジーコピーなどを楽しみます。クラシックはタレガやバッ
ハなどです。フォークギターの音は独特の清涼感があって、この音色で
クラシックギターの曲を弾いたりもします。

ご質問のように、シェイクハンドグリップはクラシックギターのネックに
は向きませんね。でも、クラシックギターでカントリーブルースを弾くと
きは、親指でエイ!と6弦を押さえたりもします。
pan様のおっしゃるように、親指の位置ひとつで押さえやすくなったり
しますから、私の場合、フォーク一本のときよりも親指の位置に意識がい
くようになりました。
右手の爪は2〜4ミリぐらいにのばしています。どちらもこれで大丈夫
ですから、要は慣れだと思います。ナイロン弦は右手のタッチで表情が
ガラリと変わりますから、右手の訓練にも良いと思います。これは鉄弦
を弾くときにも生きてきます。

楽器の手入れは基本は同じです。弦交換の期間は鉄弦よりも長くて助か
ります。弦をブリッジにつけるとき、特に1・2弦は、少なくとも3回
は巻きつけてください。1〜2回では滑ってはずれてしまい、トップを
傷つけてしまいますから・・・・。教則本通りでない良い方法というの
は、分かりませんが、ストリングポストにつけるとき、マーチン巻きの
応用で滑らないようにしています。教則本によっては紹介されているの
かもしれませんが、私はフォークギターでマーチン巻きを憶えてからク
ラシックギターに応用しました。

ナイロン弦ギターでya様のギターライフがさらに充実なさることを
お慶び申し上げます。
[2006/10/12 22:33:54]

お名前 Name: pan   
どうも、面白い書き込みなので思わず返答を???
わたしもフォークギターにハマって30年。
中川イサト氏の・・1310のレコードでフィンガーピッキングの楽しさを知り・・

全然、極めていませんですいません。
その後、パコ・デルシアを聴きフラメンコを弾きたくてギター教室に・・・
そこで、基本練習に為にクラシックギターを教えて貰い・・・その途上で挫折中です??
でも、一番多く弾くのは今はクラシックギターです。
足のポジションは、足台を使うのなら左足でしょうけど組んで乗せるには今までと
反対に組むのは非常に抵抗があります。
 
左手親指はネックの後ろで押さえています。Fの大バレーの時と同じような位置。
六弦を親指で押さえる事はしなくなりました。
反対に複雑な押さえ方をしなければならない時は親指をフレットの横 1弦に近い位置で沿わしたりします。

私の場合はです。

また、クラシックギターは少し爪を伸ばし、指と爪で弦を弾いています。同じ調子でフォークギターで弾くと爪がギザギザになります(涙・涙)アルペジオもスリーフィンガースタイルもフラットピックで頑張ってます。
 
クラシックギターの情報はアウラさんのホームページに色々でています。
http://www.auranet.jp/

参考にはならないですが、同じ様な人もいますと言う事で書き込ませていただきました。
[2006/10/12 21:34:14]

お名前 Name: ya   
今週の月曜日に格安で中古のクラッシクギターを衝動買いしました。
(ヤマハのGC41というモデルです)

マーチン歴は30数年のおじさんですが、恥ずかしながらナイロン弦所有は初めてです。
弦を変えるのに悪戦苦闘した後、「やはりクラッシックギターは右でなく左足に乗せて
弾いた方が良いのか!」などと新しい発見をしています。
そこでマーチン大好きでありながら、クラッシクギターも極められている方にお願いです。ナイロン弦のギターをスチール弦と並行して楽しむノウハウ等教えていただけたら
幸いです。
具体的には
○奏法など(例えば左手親指はどうされていますか?私は手は大きい方だと思いますが
親指で6弦を押えるのもけっこうきついのですね)
○手入れ方法など(弦の張り方など教則本通りでない良い方法等ありますか?)
などなど
漠然とした聞き方で大変失礼かも知れませんが、よろしければその他御教授下さい。
HPの趣旨とずれている部分はD28愛好者の質問としてお許し下さい。
[2006/10/12 18:24:05]

このテーマについての発言をどうぞ。Write about this theme.
氏名:Name
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
改行は自動では行われません。適当な位置で改行をお願いします。
書き込みボタンは1回だけクリックしてください。2回クリックすると2重投稿になります。
記事一覧に戻る