記事タイトル:光が漏れる000-28EC 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前 Name: プロM   
まちがいや〜(算。。数)出来へん!

1/ 100 が   1%
1/1000 が 0.1%
5/1000 ガ 0.5% ・・・・マチガイナイカモウイチドケイサンシロ!

ん! 0.5%以内でおます (詫。。詫)
[2007/06/12 20:24:15]

お名前 Name: プロM   
まいど〜♪

まだギタ〜の隙間ならよろしいわ〜    (可。。愛) 
わてなんか嫁はんとの関係が隙間だらけや〜(x。。x)
どないして修復するんか誰か教えてや〜  (相。。談)

品質については メーカーとお店とお客の三者三様の考え方がおます。
・マーチンなら許せない・この値段なら許せる・ここまでなら許せる
・これ以上は許せないetc・・・判断基準はあってもないようなもんや。

メーカーに「検品体勢の強化」のクレームを言うても「ご指摘有難うございます。
更なる検品体勢で取り組みます、ちょんちょん!」で終わりですわ。
なかなか x 1000倍くらい体質は変わりへん = それが工場ですぅ〜

商売上致し方なく返品交換または修理受けちゃう場合あれば、そういう物だと
強引に押し切っちゃう場合もおますでな。どんなに検品しても探し出せない
場合もあるしな。実際そこまでやってたら価格に大きく跳ね返ってきますわ。
年間生産本数の0.01%以内に抑える事が出来ればオンの字やろね。
特にアコギは生産難しいからいっぱつクレ〜ム出したら利益パ〜や!大変や!
どこそこの社長はんも「アコギは俺が死んでからやってくれ!」と言うてた
くらいやもん。 

わてなら・・・・・・ん〜 音がめちゃくちゃ気に入ってネック状態が良ければ
目をつぶるかもしれんが・・・・・・・まようでおます♪
[2007/06/12 20:18:21]

お名前 Name: CHIBITA   
皆さんレスありがとうございます。

皆さんのご意見+色々な製作工程のサイトを見て、
たいした問題ではない気がしてきました。(^^ゞ
のりしろ(ライニング)の上を削り取るのだから、のりしろが空白な場所は
穴になりますよね。そこをバインディングで綺麗に隠すわけですね。
私の000−28ECは本来四角い形の透過光になると思うのですが、
バインディングにボンドが付いているみたいで、いかにも工作不良のような
透過光です。

PS やっとこのネックと弦間に左手が慣れてきました。
  今度はD-28が弾きにくくなるのかな??
[2007/06/12 00:23:32]

お名前 Name: ビンゴ   
こんにちは、皆様!

光のモレは確かにショックな感じがしますよね〜。でも、出てくる音が悪くないなら、
あまり気にすることもないのかもしれません。

と申しますのも、バインディングとパーフリングを施すときには、サイド(厚さ約2弌
とトップ(約2.7弌砲髻▲丱ぅ鵐妊ング幅、パーフリング幅の分だけそれぞれ
削り取ってしまうからです。このとき外からライニングが見えます。そこをあらためて
セルや木材製のバインディングやパーフリングを巻いて貼っていくわけです。ライニング
のないところから光が透過してくることも、実はままあることなのです。
明らかに隙間がないのであれば、実用上問題はないと考えます。

もっとも、ピタリと隙間なく組み立てていて欲しいという願望は私もよく理解できます。
ただ、「工作精度」については、ネックの仕込みやブリッジ周り、ネックの工作などの
ほうが重大な要素だと思っています。ボデーのゆがみや隙間やセンターのずれ等がなければ
とりあえず合格と思います。

余談ですが、たしかに80年代グレーベンや一時期のテイラーも、サイドとトップの継ぎ目
から光が漏れているのを結構見ています。しかし、それぞれ良いギターでした。
異論はあるかと思いますが…。
[2007/06/11 23:08:54]

お名前 Name: ぱぱたか   
私の’99年製HD−28Vもサウンドホールから覗いてエンドブロック左右付近から
わずかに光漏れしてます。
6年ぐらい前、某有名ルシアー(ここに来る人なら知らない人はいないぐらいの人)に
見てもらう機会があり、
見ていただくと『そのぐらいなら大丈夫』といわれて安心してましたが・・・。
HD−28Vはバインディングが通常のD−28の白セルより光の透過率が高いそうです。
[2007/06/11 22:32:39]

お名前 Name: KAZZ   
CHIBITA様
私のHD-28V(正規品)も光が漏れています!
CHIBITA様とまったく同じです。
サイドとバックが隙間無く合わせられ、その角にライニングが接着されているものと
思っていました。
D-28マーキスでも同じ状態を確認しています。(試奏時にチェックしました)
ぜひ、クロサワさま、或いはリペアー、製作にゆかりのある方に
コメントいただきたいです、
別に良くあることで問題なしでしょうか?
小生も、音はとても気に入ってます。
[2007/06/11 22:12:42]

お名前 Name: 古都   
ごめんなさい。
おっしゃるとおり、出荷チェックでこのような現象が見逃されると言うのは
私も遺憾です。
もっと考えれば、工程で、音のバランスや、精度等はされいないのかも知れませんね。

各ライン内に配置された担当者は、自分の担当だけスペシャリティーに仕上げる。
本来なら素晴らしい楽器が完成するはずですが。
各工程をつなぎとめ、チェック修正する期間が無いのかもしれません
これでは、各工程が立派でも完成させる一本の楽器として完結できませんね。
 部分のレシピはマーチンでも指揮者がいないオーケストラのようなものかもしれません。
[2007/06/11 21:39:26]

お名前 Name: CHIBITA   
夜勤者様、Hoxy様 早速のレスありがとうございます。
Hoxy様の言う通り左バック側のライニングが1マス分だけリアブロックに
届いておりません。そこのバインディングから光が透過しているみたいです。
なんか…水が漏れる樽のようで、あまり気持ちが良いものではありませんね。
出荷チェックでは、真っ先にダメだしされそうなものですけど。
まあ並行品だし、水を入れるわけでもないし、気にしないように努めます。
グレーベンじゃなくて良かった…です。(買えませんが)

それにしてもこの000-28EC良い音でるんです!中・高音は評判通りで
テンションが低いわりに低音弦も。ブリッジミュートもそこそこキレがあります。
[2007/06/11 06:42:26]

お名前 Name: Hoxy   
こんばんは。
ご指摘のとおりバインディングから光が漏れているのだと思いますよ。
サイドとトップ・バックをつなぐギザギザのピース(ライニング?でしたっけ?)が
きっちりと最後まで貼られていないのでしょう。以前持っていたOO−18カスタムも
同じような状態でした。
音にはさほど影響はないのでしょうが、ブルーになる気分、よくわかります(笑)。
確かに以前のものに比べて工作精度は落ちているのかもしれませんね。
ついでですが、グレーベンも工作精度の点ではオイオイというような面がありますね。
以前持っていたホワイトレディーなんか「なんじゃこりゃぁ〜」…ってなぐらい光が
透けてました(笑)。
[2007/06/11 00:20:04]

お名前 Name: 夜勤者   
やっぱり近年モノのレベルの低下じゃないのかなぁ?
ラインだけ変えても、工場のレベルが上がらないと、
同じ粗悪なモノばっかりが出来るんじゃないのかなぁ??

煽りじゃなくてね。
[2007/06/10 23:15:03]

お名前 Name: CHIBITA   
いつも楽しく拝見しております。D-28の中年フィンガーピッカーです。
先日念願かなって、指引きサイズのギターを手に入れました。
今更ながら000-28ECです(^^ゞ もちろんUSEDで、並行品です。
その000-28ECのご相談で恐縮なのですが…本妻がD-28ということでお許しください。
このギター、音も取り回しもたいへん気に入っているのですが、
1つだけ気になるところがあるのです。
購入してすぐ各所のチェックをした際、サウンドホールから内部を覗くと、
下の方に一箇所光が漏れているのです。(漏れているというより透けている)
その辺に外側から手をあてると光が消えるので、明らかに外から光のようです。
えっ!穴開いてるの?と思い側板下部をまじまじと見ても、どこにも穴等はありません。
位置的にはリアブロック左側のバックの繋ぎ目あたりでバック側のリボンが無いところ
のようです。(説明むずかし〜)
自分の考えとしては、工作精度が悪く、下部側板とバック隙間があり、
そこを覆っているバインディングから光が漏れているように思えます。
些細な問題かもしれませんが…皆さんのご意見が戴ければと思います。
文章下手で伝わらないかも…
[2007/06/10 22:13:19]

このテーマについての発言をどうぞ。Write about this theme.
氏名:Name
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
改行は自動では行われません。適当な位置で改行をお願いします。
書き込みボタンは1回だけクリックしてください。2回クリックすると2重投稿になります。
記事一覧に戻る