記事タイトル:弦の機種別マッチング状況ヒアリング、題して<弦のBefore After> 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前 Name: ケアリー   
Anonymさん

そうそう、マターリ行きましょう!
ご紹介の中では、
GIBSON G-J200L Phosphor BronzeとElixir Nanoweb Lightの装填経験あります。
GIBSONはGIBSONくささが程よくブレンドされ、さりとて本体の音に影響しすぎることもなく、80点があげられる感じでした。
現在12種20セットくらいに増殖(?)していますが、貧乏症ゆえ2週間に一度の
交換にしてます。
こうなると、本体本数を増やすしかない!
という訳で、一本お買い上げ・・・・格安順反りYAMAHAのグリーンラベル。
こいつをまず弾ける状態にして、何を張るか−−−−−これが今週末のテーマであります。
うーん、楽しい楽しい。
[2005/05/10 09:14:08]

お名前 Name: Anonym   
久々に来てみたら、続いていましたね。マターリ行きまひょか。
弦交換はおもしろいですけど、機種別マッチングを語れるほど多数の
ギターを持っていないので、主観で弦のインプレだけ、マイナーな銘柄を中心に。

DR Pre-Aloy Light Gague
音に芯があって伸びも良くて、素直な音色で、万能タイプ。
D'Addario EJ16と同様、悩んだらこれ、という安心感あり。
近ごろの売れ筋らしい。

Elixir Nanoweb Light
音色は可もなく不可もなく。確かに長持ちする。
音が死ぬより先に、こちらが飽きてしまう。

ghs Phosphor Bronze Light
低音弦の煌めきが今一つ冴えない。良くいえば広がりのある音。
悪くいえば散漫で芯を感じにくい。アルペジオにいいかも。

Dean Markley Phosbronze Acoustic Custom Light
世間ではエレアコ用の定番ということになっているらしい。
ドンシャリで元気のよい音がする。
フィンガーピッキングではやや大味かもしれないが、芯のある低音は魅力。

Ernie Ball Phosphor Studuio Bronze Medium Light
エレキ弦では老舗ながら、アコギ弦では新参。
派手なパッケージからカントリー等のフラットピッキング用に思えるが
フィンガーでも使える明るい音色。音量も大きめでポイント高し。
多少ドンシャリの傾向はある。低音の伸びはなかなか気持ちよい。

GIBSON G-J200L Phosphor Bronze
ギブソンのギター用に作られているわけだが、マーチンに張っても面白い。
多少ギブソン風味のジャキジャキしたニュアンスが出てくるが、
決して下品ではなく元気に鳴ってくれる。

こんなとこで。
[2005/05/07 17:21:19]

お名前 Name: ケアリー   
TO Anonymさん
そうですね、フィッティングは人の要素も入ってきますよね。
そこまでは探求できず、「スーツに対するネクタイの関係」を研究しようと考えました。

遅ればせながら、スレ主より報告します。
ゝー錙В錬錬蓮檻横検 韮坑鞠物
・Before
   マーチンSP・フォスファー・ライト
After
   フェルナンデス(BURNY)・フォスファー・ライト

だI
  ・低音:ぼんやりこもる 中音:普通 高音:コンプかかる
  ・ストロークすると、音の立ち上がりが遅いのか「ギュワーン」という感じに変わった。
  ・ストローク&ソロ共に、高音にクセを感じた。

以上、独断的寸評してみました。
[2005/04/26 09:31:57]

お名前 Name: Anonym   
ギターに対する弦の相性って、スーツに対するネクタイみたいなもんでしょう。
着る人の体型や雰囲気と合うかどうかが支配的で、服だけ見ても仕方がないような。

色々な弦をとっかえひっかえして違いを楽しめばいいのでは。
[2005/04/20 09:29:17]

お名前 Name: ケアリー   
度々登場してきた「弦の」話で恐縮ですが、本体とのマッチングについてはさほど語られていないと感じ、一つ提案します。

当方、この週末にOOO−28に3回目の張替えを予定しています。
弦交換という小イベントでも1つの楽しみになっています。
で、数種の弦ストックの中から一応選びました。

Before
木男・フォスファー・ライト

After
フェ○ナンデス・フォスファー・ライト


そのココロ
銘柄・タイプ・硬さの3種のうち。銘柄(木男→フェ○ナンデス)のみを変えた場合、
どのような変化があるか、を体感したい。一種実験的な試み。
何故にフェ○ナンデスか・・・腐る直前の果実のような濃厚なフレーバーという噂を聞き、
比較的普通に感じたBefore弦と比較したいため。

で、何が言いたいのかというと、
マーチン使いの皆様の機種と弦のマッチングについて、具体的にお聞きして今後の参考にさせて戴ければと考えました。

ご賛同頂けましたら、
・ゝー
・Before
   銘柄・タイプ(つまりフォスファーかブロンズ)・硬さ(つまりライト、ミディアム、カ   スタムライト等>の3点
・After
   銘柄・タイプ(つまりフォスファーかブロンズ)・硬さ(つまりライト、ミディアム、カ   スタムライト等>の3点

・だI

を募集します。

・・・・って、仕切っちゃって済みません。
でも、面白い企画かなと。
[2005/04/14 17:45:27]

このテーマについての発言をどうぞ。Write about this theme.
氏名:Name
E-mail(入力必須) URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
改行は自動では行われません。適当な位置で改行をお願いします。
書き込みボタンは1回だけクリックしてください。2回クリックすると2重投稿になります。
記事一覧に戻る