記事タイトル:ギターは、古くなれば音がよく鳴る。 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前 Name: 少林坊主   
私の所有するものでは、35年近く経つアリアの安いギターが
(偶然生き残っていまして)最も古いですが、気のせいか、
最近、いい音しています。D28に迫っている感じです(気のせ
いでしょうが)。
マーティンは近年物ですので、まだわかりませんが、ギブソン
のJ45ADJは、まだ5年チョットですが、少し枯れて渋めの響き
になりつつありますよ。
[2008/11/22 17:32:36]

お名前 Name: 楽しい音楽   
プロM様、jonny改めwataru様、皆様こんにちは。
「CEMI」前々から気になってたのですが、買ってしまいました!!
ハンズ探したのですが、無いようです。
地区毎の仕入らしいですから、たまたま私の地区は無かったのかも・・・

昨日ネットから注文したら、今日届きました。
仕事が終わり次第、早速使ってみようと思います。
何かとっても楽しみです!!
[2007/04/10 14:46:36]

お名前 Name: jonny   
プロM 様
お手数おかけしました。
これからはjonny改めwataruで書き込みをさせていただきます。
今後とも宜しくお願いします。
[2007/04/06 19:20:00]

お名前 Name: プロM   
まいど♪

どれどれ調べてみようっと・・・・・ (@。。@)
ありゃま〜 プロMのド勘違いやねん (*。。*)
グレーのお弁当箱ケースにはAC受けはないねん、INPUT端子接続の
エフェクトをAC電源で取っておりましたわ。プロM おおボケや、アホや、
jonnyはん、かんにんな〜 m(|。。|)m
[2007/04/05 16:31:28]

お名前 Name: プロM   
まいど♪

ん?ん?ん?・・・へれほれ(・。。?)
単三ぎょうさん使うのが嫌でACつないどるけど・・・・機材廻り調べてみますわ。
[2007/04/04 21:44:06]

お名前 Name: jonny   
プロM 様

ACアダプタの件ですが取り説に記載がございません。
また本体にアダプタ用のジャックがありません。仕様の変更をしたのでしょうか?
明日にでも電話で聞いてみます。
[2007/04/03 22:05:49]

お名前 Name: プロM   
まいど♪

ACアダプターでおま(・。。・)取説書に出てるはずよん。
鳴らす時のポイントは密着させる事・・・浮いてたらそれだけ振動が
伝わりまへんのでいくら音量上げてもあきまへん。弦圧でトップ板に
押し付けてや。
それと、なんで会社に全部のギタ〜が(?。。?)そらあかん!
家でガンガン鳴らし〜〜

PS:いたずらで上司の机に貼り付けて鳴らしてみい、
   机から音が出るで〜 ♪(”。。”)♪
   誰の机がいちばんいい音するかチェックも出来ますぅ〜♪(アホや)

ある一定の期間慣らしをすると、音がスコーンと抜けて鳴るように感じ取る時
が来ますわ(来てます、来てます・・・・・プロMマリックや)
[2007/04/03 21:39:41]

お名前 Name: jonny   
プロM 様

こんにちは。
早速のレスありがとうございます。
今からステレオで鳴らしてみようと思います。
アダプターを使用して使うにはどの様にすれば良いのでしょうか?

音を絞って使っている理由は上司にギターを叩き壊されないためです。
全部のギターが職場にあります。

                           
[2007/04/02 19:45:44]

お名前 Name: プロM   
まいど♪

届きましたか〜 一見なんやこれ(?。。?)だもんね。

\簑个卜礁魅董璽彭修蠅呂気韻襦蔑板に貼るとほんとはエエんやけど剥がす時が)
∈垢傾んで弦が当たってかまいまへん(ゆるい時は木パッキンかませてや)
8垢魯船紂璽縫鵐阿靴疹態がええなあ(トップに負担大きい場合のみ半音落とし)
な卻でもかまわんけど、2本に貼ればステレオスピーカーとして楽しめるで。
ゴ靄椶魯ーデイオスピーカー&ボックスと思うて使いまひょ。

付属の丸い両面テープは強力やからむやみやたらと貼るとあとが大変やけど、
ポリガチガチ塗装で別に気にせんかったら裏板に貼ってやると曲を流しながら
自分も弾けるでな。わては壁に隣同士に吊るした2本のギターと2本のウクレレ
に気分で付け替えて鳴らしてますわ。ガンガンパワー入れても平気ですわ。蚊の
鳴くような音じゃあきまへん。コアで鳴らすとスコーンと抜けたエエ音するんや。
マホだと中域の軽い甘い音、ローズはバリバリ硬い等、ボデイ材そのものの音が
味わえますわ♪ どんどん鳴らしてや〜 電池減るからアダプターでわては鳴らし
てますうぅ〜♪
[2007/04/02 19:16:28]

お名前 Name: jonny   
GT3RS様 プロM様

追加でもう一つお聞きしたいのですが、一つのギターにL・R両方を乗せた方が良いのでしょうか?それとも片方で十分でしょうか??
[2007/04/02 17:19:02]

お名前 Name: jonny   
GT3RS様 プロM様

こんにちは。
本日、注文していたCEMIが届きました。
スピーカーは意外と小さいんですね。
プロM様の他のスレッドの書き込みの通りにトップの上のサウンドホール下ーブリッジの上間に置いてみました。
ギターはソファーの上で寝かせています。スタンドの方が良いでしょうか?
それと、もう一つお聞きしたいのですが弦はチューニングしておいた方が良いのでしょうか?
現在はチューニングをした状態で挟んでいます。弦が微々たる物ですがCEMIに当たっています。
使用しているギターはマーティン史上、最も丈夫なFELIXです。CEMIの使用方法に問題がなければ、
普段メインで使っている00−45で使用したいのですが・・・。
00−45はトップがイタリアン・アルパイン・スプルースなのですが、
今、置いている場所においてトップの下がりや塗装膜へのダメージ等は起こりえるのでしょうか?
長く使っても1日に2−3時間程度です。問題があればテープの部分にマスキングテープやフェルト等を
張りたいと思います。

使用してみてですがCEMIの音量を相当絞っているので弦が鳴り出すというところまで行ってません。
ボディーも振動をし、振動がヘッドの先端まで伝わっているので様子を見てみたいと思います。
因みに変化が現れるまではどの位の期間が一つの目安でしょうか?

ウクレレの場合は弦との間に無理やり押し込むような形になると思いますが、
何か対処法は取られているのでしょうか?

分からない事だらけなのでご教授頂けると幸いです。
宜しくお願い致します。
[2007/04/02 14:05:36]

お名前 Name: jonny   
先ほど注文をしました。
後ほどインプレッションをお届けできると思います。
[2007/03/25 19:46:43]

お名前 Name: プロM   
jonnyはん、まいど〜♪

はい、おっしゃる通り「ハンズ」で売ってました(今はどうなんやろ?)
ネットで調べれば通販でも買えると思いますわ。

>弾く前に暖める・・・理にかなってますが暖めすぎは禁物ですね。
わては冬場はウクレレの裏板を軽く暖めて弾いてますわ。表を暖めると
弦がカーボン弦なもんで( ― 。 。 ― )と伸びてしまいますんで。

>メンテナンスから戻ってくると「こんな音だっけ・・・?」
またまたおっしゃる通りですわ。リペアなんかで修理に出したギターが戻って
来るまでの保管状態を実際に見たら(x。。x)驚く事多々あります。
あえて書きませんわ。はい、鳴らなくなって戻ってきて当然です♪
[2007/03/25 16:23:43]

お名前 Name: jonny   
k.johnson 様

教えて頂きありがとうございました。
今後とも宜しくお願いします。
[2007/03/25 15:41:50]

お名前 Name: k.johnson   
jonny様これではないでしょうか?

http://www2s.biglobe.ne.jp/~somemura/bbs1/762604153788747.html

それと過去ログ探す時は、D-28徹底研究の表紙にキーワード検索がありますので、これが便利かと思います。
私も時々参考箇所探すのに使ったりしてます。
[2007/03/25 15:22:11]

お名前 Name: jonny   
GT3RS様 プロM様

「セミ」のスピーカーに興味を持っています。
かなり前のスレッドでも話題になったと思いますが、そのスレッドが中々見つかりません。
確かハンズで売られているというような記憶が残っていますが、メーカー名と商品名を教えていただけないでしょうか?
通販で購入を検討しています。

話はそれますが私は弦をいつも緩める習慣があるのでチューニングする前にギターを5分間ぐらい抱え、
ギターを暖めてからチューニングをします。木が動いているのが分ります。
ギターも冷えていると良い音が出ませんよね。暖めてから弾くと
短時間で音が良く鳴る(ベストなサウンドになる)ような気がします。

楽器店にメンテナンスに出すと私の受け取りの都合で1月位戻って来ませんが、
戻ってくると「こんな音だっけ・・・?」と思う時がよくあります。
音を戻してあげるときに使いたいと考えています。

宜しくお願いします。
[2007/03/24 21:37:15]

お名前 Name: プロM   
まいど♪

GT3RSはんも そうでっか〜♪ 大変嬉しいでおま(”。。”)
やった事の無い人には???の世界。やった事のある人は他人に
教えたくない事ですわ。一日に何時間も弾かんでええんやから。

誰でも一度位は思った事あるでしょ?「愛用のギター(ウクレレ)をプロの
○○はんに弾いてもらいたいけどなあ〜」って・・その夢が叶うんですわ♪

わてはパコデルシアの超絶フラメンコギタ〜の音をセニーザのコアウクレレの音に、
ビートルスの曲「ブラックバード」をわてのD−18に変換して鳴らしてますわ。
自分の楽器で演奏してくれるんでっせ♪ みなさんも試してみなはれ♪ 

ギターはバイオリンと違うて、弓を使って振動を与え続ける事が出来んから
よりボデイが響くようにする為には余計に慣らし弾きは必要な事でおます。

世界のヤマハはオリジナルのヤマハ、技術のヤマハ、がうたい文句で楽器、
オーデイオ、バイク等を生産してきた訳です。その中で楽器部門とオーデイオ
部門のクロスオーバーした技術が加振加工なんですわ。当時としては画期的な
アイデアだったけど、今なら「セミ」を使うてもっと短時間で効率的な「慣らし」
が可能になりましたけどな。
人間の身体も気持ちも一緒でっせ。ほぐして柔らかくして「慣らし」てやらんとな♪





   
[2007/03/24 14:39:13]

お名前 Name: GT3RS   
皆様、こんにちは、
私も「セミ」密着スピーカー使用しています。
これを使って、D−28GE、D−45GE、D−18GEをよく鳴るように調整しました。
調整後のGEは、音量に限って言えば、非常に優れています。
1943年、1945年、1950年、1952年、1957年、1958年、1960年、1962年、1965年、1967年、1969年のD−28は、
2005年製のD−28GEにかないませんでした。
各弦のバランスと音質は、好みの別れるところですが、音質は、古ければ古いほど、
なんともいえない味がある音がしました、どちらが優れているとはいえませんが、
GEの初期性能と将来性で、現代のGEの実力も、素晴らしいと感じた次第です。
[2007/03/21 22:22:11]

お名前 Name: プロM   
まいど♪

ギターに傷も付けんと、7フレット以上弾かんでも少しは鳴るようにする方法
教えますわ。YAHAMAのやっとる加振加工の上をいく方法やデ♪
「セミ」密着スピーカー買ってきてトップと弦の間に差し込んで、まずドラム
の曲をガンガン流してボデイが音に対して振動(共振)するようにしてや。
次にアコギの音をがんがん流してや。音が短期間で変わってくるさかい、
プロMに騙されたと思うてやってみてや♪ 音楽を流してやればその音で
ギターがひとりでに鳴ってくれるんやで。おもろいで〜♪ ほな♪
[2007/03/21 17:45:19]

お名前 Name: GT3RS   
50年代のギブソンJー50ニアミント状態のものがあります。
ほとんど弾かれていないようですが、新品では、ありえない、すごい鳴りです。
本当は、ギター弾かなくても、古くなればよく鳴るんだと思います。
うまい人が弾き込めば、さらによくなるように思います。
18GE、28GE、45GE等、良い楽器は最初からよい鳴りをするのだと思います。
[2007/03/17 23:57:05]

お名前 Name: ビンゴ   
ボクサー、スリーフィンガーの練習曲にぴったりの名曲ですね!
ポールサイモンのギタープレイは、易しいけれど奥が深く、コピーできても
再現はできないものですね。私はいまだに・・・「スティル クレイジー〜♪」
です。(・w・)
[2007/03/17 16:52:27]

お名前 Name: FG250   
ビンゴ様のカキコには毎回感心してしまいます。全く同感ですね。
女房とギターを一緒にすることは出来ませんが、私のFG250や
D28などは、女房よりも永い付合いです。そんな音が嫌になるはずが
ありません。「自分の楽器にする」・・・アコギ好きは、これを楽しみに
しなければと・・・。
[2007/03/17 12:51:31]

お名前 Name: 近乱老   
このスレは終わったのでしょうが、、もう一言。。。(嫌だね年寄りは話がくどい)

ちょっと一言さんのご指摘のヤマハの加振加工は知っています。
天下のヤマハがなぜ弾き込むと音が良くなるか本気で研究したんでしょうね。

その結果が加振加工なんだと思います。

でも、一体どのくらいの振動を加えているのか興味がありますね。
ギターを耳につけてジャーンと弾くと凄い振動(音圧)ですよね。
それに相当する振動をどの方向にどうやって、どの位の時間与えると変化するのでしょうかね。

多分、部屋で音楽を聞かせる程度の音ではないことは確かでしょうね。。。
[2007/03/17 01:30:24]

お名前 Name: ビンゴ   
弾きこみについては、
・「良い楽器は最初から良い、弾きこめばさらに良くなる」
・「いい音を出してやることで、いい音になっていく」
・「古いというだけでは良くならない」
・「凡庸な楽器は、弾きこんでもマシになる程度にすぎない」
・「下手に使い込んでも良くなるわけではない」

その通りですネ。

趣味のギターですから、自分の楽器に愛情を持って弾き続ければ、自分のサウンド
になってくるのだと思います。逆に、自分の愛器を人に貸すことは出来ません。
貸した人の音になってしまうからです。
コレクターが「名器」を所有し、有望な演奏家に預けるというのはあります。
そういう「満足」の入手法もあるのでしょう。でも、それは私の喜びとするところ
ではありません。やはり、自分のギターは自分で弾きこんで自分の楽器にする
というのが喜びなのです。

正しい弾き方で弾きこむと、殆どのギターは程度の差こそあれ、よくなります。
特にトップ単板のギターにその傾向は顕著です。

「糟糠の妻は堂より下さず」労苦を共にしたギターは、歴史的名器には遠く
及ばなくとも、やはり私にとってかけがえのない「いい音」です。
FG250様、恥ずかしいことなんて、ありませんよ。
下手でも上手くてもギターは楽しい楽器です。
高級品でも普及品でもギターの楽しみはあるものですから。
[2007/03/15 11:13:35]

お名前 Name: jazy   
OH様ほど激しくは申しませんが
ギターに限らずいい音楽家が使い込んだ楽器は金管でもシンバルでも間違いなく音楽的に鳴る楽器になります。
下手に使い込んでも絶対いい楽器にはなりません。
アマチュア用のスタジオやライブハウスの楽器・リース楽器が鳴らないのはご存知ですか。
[2007/03/15 02:57:08]

お名前 Name: FG250   
OH様、皆様こんにちは。
まさに私のことなので、読んでいてチョッと恥ずかしくなりました(笑。
マーチンでも、FG250でも、弾き終わった後は必ず弦を緩めて丁寧にクリーニング。
傷もピック傷以外は出来るだけ付けないように注意しています。汚いよりは綺麗なほうが
弾いていて気持ちいいですからね。FG250などは、トップの飴色とピック傷で貫禄十分です。
演奏もマイナー系の曲をショボショボ弾いていますが、この程度の演奏でもギターの音って
結構変わりました。
D28は20数年になりますが、新品で来た当時は本当に鳴りませんでした。
6万円の某国産ギターよりも鳴らなく、一時は真剣に手放すことも考えました。
それでも辛抱強く、「これでもマーチンかよ〜」と嘆きながら毎日、毎日触ることを
心掛けた結果、何時しか自然と私の耳でさえ音の変化が感じられるようになりました。
けして錯覚ではありません。(比較するギターが常に同じだと変化が判りやすいですね)
今ではマーチン独特の艶のある余韻で鳴っています。どちらかというと45系に近い
優雅なシャリ〜ン感。28にしては上品すぎて、私のキャラではないのですが、
社会人になったばかりの薄給の中から、長期のローンで手に入れた憧れのD28です。
あの時の感激の気持ちだけは、今でも忘れてはいけないと心に決めています。
難しいことは知りませんが、「弾けば、必ずギターの音は成長する」そう自分に
言い聞かせながら、ギターを弾いては磨いています。さぁ〜今日も練習です。
ちなみに今月の練習曲は「ボクサー」です。・・・・お恥ずかしいです・・・。(笑
[2007/03/14 17:13:09]

お名前 Name: GT3RS   
下記は、当てはまります。
・キズが付くのが怖いので注意しながら弾いてる奴(新しい28GE、45GE等は、特に気になる。)
・トップが膨らむのが怖いので毎日弦を緩めてる奴
(スチール弦の場合4.5.6弦のみ緩めます。ナイロン弦は緩めません。)
[2007/03/14 14:57:38]

お名前 Name: ミツルの・・・。   
皆様こんばんは

OH様 4つの内3つビンゴです。でも良い音のする(好みの音のする)
ギターは欲しいですし、いい音になって欲しいと期待しています

GT3RS様 73RSや3.8RSRは好きですか?
ギターも車も一緒じゃないですか?

少しズレてすみません。
[2007/03/14 00:10:36]

お名前 Name: KAZZ   
takahashi様
そうですか、猛吹雪ですか、この15日に、下宿から、引越しするんですが、
大丈夫かな、
大学構内をwebカメラで撮影しているので、今日みたら、真っ白でしたね、

Sヤイリはボロボロです、
HD28Vはピカピカ、でも傷つけないようにガンガン弾いてます。笑
もうはやネックはぴかぴか?(サテンフィニッシュやのに)

takahashi様すごいですね、28 45 42ですかぁ。
[2007/03/13 23:39:14]

お名前 Name: OH   
相変わらず雑誌や噂話の受け売りばかりしてる連中だな。

どんな楽器でも古くなっただけでは音は良くならんわな。
上手いプレーヤーが長年ガンガン弾いた場合にいい方向になる場合もあるが、
まともに弾けない奴が、しょぼーいタッチでローコードをチマチマ弾いてる
ようでは何年経っても一緒だわ。

・押さえてるポジションが殆ど7フレット以下の奴
・キズが付くのが怖いので注意しながら弾いてる奴
・トップが膨らむのが怖いので毎日弦を緩めてる奴
・主に陰気な歌の伴奏でチマチマ弾いている奴

4つとも当てはまる奴いるか?
該当した奴は古くなって音が良くなるなどとは期待するな。

オマケで言っとくが、良い楽器というモノは新作でも十分ないい音を奏でているもの。
その良い楽器が長年鍛えられて、プレーヤーの要求に応えてくれるように変化するんだよ。
逆に糞楽器をいくら弾いても名器にはならん。少しましな糞楽器になるだけだ。
[2007/03/13 23:01:38]

お名前 Name: takahashi   
GT3RS様 便乗で書き込みをさせて頂きます。申し訳ありません。

KAZZ様 息子さんが札幌に来ているのですね 昨日からこちらは猛吹雪ですよ
今年は雪が少なかったので良かったのですが定説で冬に降る雪は同じ・・・
なのでこの後、前半降らなかった分まとめて雪が降ることもありえます。
(北海道では3月は春ではなく冬なのです。)
こちらは湿度管理がとにかくやりやすいのでとても良い環境と思います。
加湿器や除湿機を使わなくても一年中ちょっとした工夫でマーチンの工場内と同じ
気温22度、湿度50%の状況は作れます。
(現在デジタル計で室温現在20度、湿度52%です。)外は氷点下です。
今日は28、45、42を30分くらいずつ約2時間ほど弾きました良い音で鳴っておりました。
[2007/03/13 22:59:35]

お名前 Name: KAZZ   
takahashi様
私は大阪在住で、約32年まえのSヤイリも弾いていますが、
(サイド、バックは合板のハカです、トップは単板の筈です、)
約30年前の音を覚えているか?・・・自身ありません、でも録音が残っているので、
今聞き比べると、かなり枯れたように、聞こえます、

近年もののHD28Vもとても気に入っています、
屋内で少し弾くと特に湿度の低い日はブライトです、
ただ湿度の高い日は、音もくもりますね、
Sヤイリはあまり、湿度の影響をうけていないみたいで、
いい音でなります、低音がすこし軽いですが、

息子が昨年より、札幌に下宿しているので、
とても環境がいいのを、帰省して自慢していました。
本人はもうすっかり道産子気分で、
大阪に帰る可能性は低いそうです。

きっとtakahashi様、北海道のAirがギターに
いいんですよ、環境がナザレスにちかいんじゃーないですか。
あっ!ギブソンは工場どこやっけ?
[2007/03/13 21:06:47]

お名前 Name: きっぱり!   
夢を見るのは自由なのですが・・・
手をかけなくても良いギターは良いギターです。
手をかけても悪いギターはそれなりです。
[2007/03/13 16:57:10]

お名前 Name: 加齢なる弾き族   
古くなったギターについて興味深いご意見参考になります。
私はマーチンの他、中学に入って買ったFG−140(’68)を現在も大事に
弾いています。
高価なギターを買い足してくるとどうも古くて安価なギターに注ぐ愛情みたいなものが
薄れてきていました。
そんな折、ひまつぶしのつもりでサドルとナットを交換してみました。
ネックのソリから始まってサドル、ナットの加工や弦高調整
とウェブ情報頼りにいろいろ試して、自分なりに仕上げてみました。
その結果は明らかに音が良くなったと実感しています。
ナット・サドルともプラスチック製から牛骨に、弦もファスファー弦に替わった
からかも知れませんが・・・・。
思い入れも加わって必ずケースから出して「よくなれ!よく鳴れ!」と
弾いています。
私は「GT3RS」さん同様、
時間を経て弾きこんであげ、メンテナンスを高級ギター並に尽くしてあげれば
きっと弾き手に素晴らしい音色でかえしてくれるんではないかと
感じています。
他にも友人が持ち込んだ180(サドル・ペグなし、ナットは要交換)が修理待ちです。
なるべく早く蘇らせてあげたいですね。
[2007/03/13 16:12:37]

お名前 Name: アコキング。   
アコースティック・ギターマガジンに
黒澤御用達のリペアマンも今井氏が以下のようにコメントしてました。

ギターはとにかく弾いてやること。弾くことでボディ内部の空気が外気と入れ替わる。
いわゆる"鳴り"を良くするためには、これはとても重要な事だ。
[2007/03/13 01:27:36]

お名前 Name: takahashi   
takahahsiと申します。GT3RS様のギターの音、鳴りについて
近乱老 様の書き込みに感銘を受けました。
GT3RS様のギターは、古くなれば音がよく鳴る。
の問いかけも素晴らしく私も考えてみました。

とおりすがり 様の書き込み同様私も当時購入したKヤイリの
YW-1000 1978年製を持っていますが音が深化しない。
かといって劣化もしない。感じです。 同感です。

またギターの本質としては、最近自分もそうですが年をとると人間同様で
弾き手のいつも弾くコードの周波数に共鳴して良く鳴るのですが
それ以外はあまり鳴らないような傾向に有るのではないでしょうか

話は変わりますが私は北海道札幌に住んでいます。春から秋まで休日は近くの
緑地公園で昼から夕暮れまで 飲んで→弾いて歌って(この順番)なのですが
マーチン、ギブソン各種 ケースから出して20分くらい弾いていくと
音質、音量がどんどん変わって行きとても良い鳴りをします。
多分空気が乾燥しているのでボディ内部から乾燥して音質が軽くなり
ギターの鳴りに良い影響が有るのだと思っています。
他の地区の方でこのような事をしている方ギターの鳴りについて
状況を教えて頂けますか 宜しくお願い致します。
(純粋な現状の鳴りおよび鳴らせについての考察です。)
[2007/03/13 01:05:11]

お名前 Name: ちょっと一言   
ある番組でバイオリンの音成分の分析で
1/f揺らぎ波形について検証をしていました。
古い名器と呼ばれる物には例外なくこの波形があり
これが人間には心地よく聞こえるのだそうです。
またデーターは示されませんでしたが
新品の物よりある程度使い込まれた物に
この波形成分が多く見られると紹介されていました。
同じ木材を使用したギターについても同様の事が有るのかも知れません。
アコースティックの広告では有りませんが
YAMAHAのエレキギターでは加震によって鳴りをよくして
出荷が行われている物が有ります。
http://www.yamaha.co.jp/product/guitar/column/eg/col05103101/004.html
経験的にもGT3RSさんのご意見に同意します。
[2007/03/13 00:30:40]

お名前 Name: ウンチク君   
数十年単位で時間が経過した楽器用木材は確実に音響特性が良くなります。
それは水分が蒸発してぬけるからではなくセルロースの結晶化が進むからです。
しかし木そのものの音響特性がよくなっても、
楽器の構造としてはいろいろな所で劣化が進みますよね、
はがれたり、割れたり、ゆるんだり、反ったり歪んだり・・・
だから古い楽器はギターに限らず楽器としての性能の個体差が大きくなります。
今のビンテージマーチン市場は楽器としての性能はどうでもよくなりつつあるようで
猫も杓子も何百万円持ってハカランダ祭りですね。ちょっと残念です。
[2007/03/13 00:01:13]

お名前 Name: D-35   
テレビでどなたか、プロの女性ギタリスト(ナイロン弦)の方が言われてました。
リペアはしない。“フレット換えたりとかすると音が変わってしまうんですよ・・・ ”
どうなんでしょうね・・・
私のD−35は良いおとになってきてるような・・・
[2007/03/12 22:54:51]

お名前 Name: 666   
 私も25年来のギターを持ってますが(機種は内緒w)昔と比べて
随分音色が変わったように感じます。

 ただ、ギターが変わったのか自分がそのギターを理解出来てきた
からなのかは判りません。

 まぁ、どちらにせよ害があることではないので自分が感じたまま
に信じれば良いのではないですか?押しつけはいけませんが。
[2007/03/12 22:22:23]

お名前 Name: マーチン1周年   
 私が実際に弾いた限りの範囲では「音が大きくなる」確率は高いように
感じます。しかし、中には音のバランスが悪いまま大きくなってどうしよ
うもないギターもありました。ですから「音がよくなる」は眉唾です。
[2007/03/12 22:01:50]

お名前 Name: プロM   
まいど♪

とおりすがりはんの
> 30年近く引き込んでいるYAMAHA、まったく音が深化しない。かといって
劣化もしない。さすが工業製品・・・・・笑ろた、笑ろた((>。。<))

新品の状態の音を短期間である程度まで鳴らすようにする事は可能ですわ。
ヒント:ギターをスピーカーボックス代わりにして一定周波数に対して
    共振させやすくしてやればええんやで〜 ほな♪
[2007/03/12 18:59:52]

お名前 Name: dick   
近乱老 様

>完成してから出荷前に暫くの間は倉庫で音楽を聞かせるそうですが〜

この話、私が知っているのは日本でも指折りのメーカーがやっているのを知ってます。
しかも工場に音楽が流れている程度じゃなく結構しっかりした専用の設備(部屋?)で
行ってました。

>これってバカバカしいと思いませんか?

ですよね(笑)

でも、経済活動をしている一企業が、わざわざそれなりの費用をかけて「工程の1つ」
として行い、しかもなぜかこの事を「隠してる訳じゃない」程度にしかアピールしない事が、
「面白いな〜」と思いました。
メロン、野菜、ワインにだって音楽を聴かせる事が有る位ですから
ギターなら当然な事だと考えた方が前向きかもしれないですね。

そう言えば、自分のギターに音楽を「聴かせて」いる方って結構いますよね。
「半年位で低音が出だした」とか「鳴りがよくなった」なんて耳にしますが、
私はそんな気が長くないので(と言うよりスグに弾きたくなるので)試せません。

形有る物ですから、少しでも振動させると物理的に何らかの変化は有るでしょうけど、
「当然の結果」「タマタマ」「別の要因」「気のせい」などは難しいですよね。

でもギターの中途半端な歴史の長さ(あくまでヴァイオリン等と比較して)が逆に言うと
様々な可能性を感じさせてくれて楽しいですよね。


話は変わりますが、「乾燥」は重要なキーワードだと思いますが、木だって生き物だった
訳ですから「水分」と同時に少しの「油分」も有りますよね。
イイ乾燥させるのは多分異論は無さそうですが、レモンオイルなどで「保湿」もしますよね。

と言うことは揮発しやすい水分より、中々揮発しない油分が結構ポイントかな?
と思ったりします。

個体差の有る木の質、工法、管理が全てそろって初めて
いい音のビンテージが生まれるのかな?
と思うと古くて良い物はやはり「奇跡的な結果」でしょうかね。

その辺りはみなさんは、どう言ったお考えでしょうか?
[2007/03/12 18:02:18]

お名前 Name: jonny   
近乱老 様

倉庫でギターに音楽を聞かせるメーカーですか。胎教みたいでユニークですね。
バイオリンは製作者が完成後にある程度弾き込んでチェックをすると聞いたことがあります。

ギターも弾いていれば、その人の癖が出やすくなると思います。長年弾けば勿論愛着もわきますが。
[2007/03/12 16:55:15]

お名前 Name: 近乱老   
途中中断はありましたが、クラッシクを始めてン十年。その昔、ギターはバイオリンと違って楽器の寿命があると聞きました。
その人が曰く、保管方法やメンテにもよるが、構造上精々50年位だとか。
大体ギターが今の形になってから100年経っていません(?)から、まだ証明されていないかもしれませんね。
古い物が高いのは骨董的価値もありますし、歴史のないアメリカ人は古いものをやたらと珍重するし、、、、。
事実、今では手に入りにくい材料と職人の技とか、色々な要素があって一概に言えないのではと考えます。
良くわからずに独断で言えば、古くなれば音はある程度変わるだろうが、それが良い音になるのかどうかは分からないということではないでしょうか? 日本は湿度が高いし。。
私としては、、、自分で買える金額の楽器(手工品といわれる工業製品)は自分が楽しめる内だけで良いと思っています。
使っているうちに自分の弾き方がその楽器に合ってくるでしょうし、使い込めば愛着もわくし、
丁寧にメンテすれば、ひょっとすると良い音にもなるかな〜〜、なんて。
まあその程度です。

話が飛びますが、どこだかのギターメーカーでは、完成してから出荷前に暫くの間は倉庫で音楽を聞かせるそうですが、これってバカバカしいと思いませんか?
そんな程度で音が変わるなら、接着剤や塗料の初期変化と区別がつかないのではないでしょうか? 
木材がテンション(ストレス)になじむとか、そういう変化は作られてから1年位は大きいかもしれませんね。2年くらい経つと安定するのではないでしょうか?

古くなると木材そのものも変化する(どちらかというと硬くなる)のも事実でしょうから、少しは楽しみもあるということで納得しましょう。
たまたま、古くて良くなったモノをお持ちの方はラッキーと言うことで。
[2007/03/12 16:44:09]

お名前 Name: jonny   
GT3RS 様

古いギター、弾き込まれたギターは「よく鳴る」と私も思います。
これは気の持っている水分とギターのバイブレーションに関係があると思いますが如何でしょうか?
時間が経てばは「自然乾燥」で弾きこめばは強制乾燥のように思います。どちらにしても
ある程度のところまでは一気に水分が抜けると思いますが、その後が抜けづらいと思います。
大根おろしでも余分な水分はおろしているときに簡単に出ますが、繊維質に入っている物は
出にくいですよね。ギターも木ですから全く同じことが言えると思います。

鳴るギターも湿度が高いところにおいておけば鳴らなくなるはずです。
同じ製造年のD−28を弾いてみて「鳴る・鳴らない」はギターのバイブレーションによる差だと私は考えています。
このバイブレーションの差によってレスポンスも音質も変わってきます。
水分があればこもっているように聞こえますし、水分が抜ければ振動幅は広がりレスポンスが良くなると考えています。

大部分のギター弾きにとって「良い音・よく鳴る」は同じ方向にあるものだと思いますがどうでしょうか?
好みの問題もありそうですが、楽器店では大体一緒に語られていると思います。

最後になりますが、トップやサイド・バックの乾燥という言葉を聞きますが、
ギターにとってはこれだけでは実は不十分でブレーシングまでもが乾ききった状態で
初めてそのギターの最高の音が出ると推測をしています。これによってトップの振動が
ロスをしないで100パーセントあちらこちら(上手い言葉が出てきませんでした。)に伝わると思います。

楽器用材は乾くと性質がかなり似てくると思います。水分の残っているときの木の粘りが
影響しているのかもしれませんね。
[2007/03/12 16:14:11]

お名前 Name: GT3RS   
ギターが古くなっても音に対して、よい音に変化と悪い音に変化があるかもしれませんね。
そうなると好きか、嫌いかといった領域に入っていきますね。
私の感じ方では、古くなれば音がよくなると思うのは、正しいように思います。

ただ、ワインでも、新しいワインのほうが、古いワインより美味しいと言っている人もおられます。
ギターでも、ワインと同様に感じ方が違う人がいるのかもしれません。
[2007/03/12 15:45:50]

お名前 Name: とおりすがり2   
木でできているギターであれば多かれ少なかれ、時間が経てば音が変わるのは確かでしょう。
それが「いい音」へなのか「悪い音」なのかはとらえる人次第。

同じく「枯れた音」=「いい音」かどうかも人次第。

よって、

>個人的には、ギターは、古くなれば音がよくなる。
>ギターは、弾き込めば音がよくなる。
>といったことが、あいまいな説になっていますが、
>ほぼ、よくなると断定してもよいのではないでしょうか。

には賛成できない。
「よくなる」を「変化する」に置き換えるなら全く異議なし。
[2007/03/12 15:16:40]

お名前 Name: GT3RS   
30年経って、本当に音が変わってないんでしょうか。
60年代のヤマハFG150を好きな、私には、考えられません。
[2007/03/12 13:52:58]

お名前 Name: dick   
GT3RS 様

誰もが思うけど中々言い出せない事を・・・

しかも直球ですね〜

永遠のロマンですね〜

過去の録音物でもやはり本当の音とは違いますし機材自体の劣化などから、
時間の経過はどうあがいても「たぶん」「〜のはず」の域を出ないですよね。

きっと本当のことは「タイムマシン」が発明されないと解明されませんね・・・

願望も込め私は「よくなるに1票」です。
[2007/03/12 13:50:28]

お名前 Name: とおりすがり   
新品で購入して、30年近く引き込んでいるYAMAHA、まったく音が深化
しない。かといって劣化もしない。さすが工業製品。ちなみに、
当時10万円以上したオール単板の「高級品」ですが。

こんなの、すべて楽器の個体差によるし、その音を評価する個々人の
感覚の差によって判断が異なるところ。無理に一般論に収束させよう
という試みはナンセンス。
[2007/03/12 13:40:53]

お名前 Name: GT3RS   
皆様、こんにちは、
ギターは、古くなれば音がよくなる。
ギターは、弾き込めば音がよくなる。
と一般的によく知られていることです。
新品も初めから、よく鳴るギターもありますが、
音質に関しては、古いギターが、いいように思います。
個人的には、ハカランダ、マホガニー、メープルは、古くなれば、
いずれも同じくらいすばらしい音になるようです。
インドローズは、使用が70年代からなので、なんともいえませんが、
たぶん同じだと想像します。
個人的には、ギターは、古くなれば音がよくなる。
ギターは、弾き込めば音がよくなる。
といったことが、あいまいな説になっていますが、
ほぼ、よくなると断定してもよいのではないでしょうか。
[2007/03/12 12:20:57]

このテーマについての発言をどうぞ。Write about this theme.
氏名:Name
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
改行は自動では行われません。適当な位置で改行をお願いします。
書き込みボタンは1回だけクリックしてください。2回クリックすると2重投稿になります。
記事一覧に戻る