記事タイトル:ゴールデン・エラについて 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: すーさん   
染村さん、ありがとうございます。
見えるところから、見えないところまでこんなに詳細に違いがあったとは
思いもよりませんでした。ほとんど別物ですね。(価格も別世界(*_*))
大変勉強になりました。感謝です。m(__)m
ここでふと思ったのですが、D−28と45(ノーマルの)、
使われている木材はどちらもインディアンローズで同じものですよね。
たしか、木目等の見かけのグレードで28から45まで使い分けられていると、
思ったのですが。
インレイ等で豪華絢爛な45ですが、構造上もかなり違うものなんでしょうか?
あんなに価格が開いてしまう所以が(?_?)です。
余談ですが・・・・

お名前: 染村 哲也   
すーさん、aragonさん、Ge!さん、こんにちは。

すーさん、D−28とD−28GEの違いをあげさせて頂きます。

名前が違います(冗談です)。

表板材質    D−28:シトカ・スプルース  GE:アディロンダック・スプルース
側板・裏板・ペグヘッド化粧板材質 D−28:インディアン・ローズウッド 
                 GE:ブラジリアン・ローズウッド
ペグヘッド・デキャル D−28:金箔ロゴ GE:オールドスタイル・デキャル・ロゴ
ペグヘッド・シェイプ D−28:スタンダード GE:テーパード・スクエア
ペグヘッド裏側焼印  D−28:無し GE:有り
ペグ         D−28:ゴトー製マーティンロゴ入りシャラータイプ
           GE:ウェヴァリィニッケル(バタービーンノブ)
ナット        D−28:コリアン、底面がネックに対し平行
           GE:アイヴォリィ、底面がペグヘッドに対し平行
ナット部分の指板幅  D−28:42.9弌。韮邸В苅粥ィ記
指板インレイ     D−28:ドット   GE:ダイアモンド&スクエア
バインディング・ネックヒールキャップ・エンドピース
           D−28:ボルタロン GE:アイヴォロイド
表板トリム      D−28:白黒ライン GE:ヘリンボーン
バックストリップ   D−28:チェッカー GE:ジグザグ
ピックガード     D−28:黒色    GE:鼈甲模様
サドル        D−28:ミカルタ、ショート、弦長調整タイプ
           GE:アイヴォリィ、ロング
ブリッジ・エンドピン D−28:プラスチック GE:アイヴォリィ
表板ブレーシング   D−28:プレーン  GE:スキャロップド・ブレーシング
Xブレーシングのクロス位置 D−28:サウンドホールから41.3
              GE:サウンドホールから25.4
センター・バックブレース・スタンプ D−28:"MADE IN USA"有り
                  GE:"MADE IN USA"無し   
側板内側の補強材   D−28:ローズウッド・片側2カ所
           GE:リネン・片側10カ所
指板12フレットのサイド・ドットの数 D−28:2 GE:1
表板塗装       D−28:無色  GE:着色
価格         D−28:33万円(SQ40万円) GE:140万円
       
仕様上の違いはほぼ以上の通りです。

   

 

お名前: Ge!   
すーさん、aragon さん、はじめまして。

チューニングメーター(略してチューメ)はチューニングの煩わしさから解放される素晴らしいアイテムだと思いますよ。
音叉のように聴覚で判断するのではなく、視覚的に判断できるので正確かつ迅速にチューニングする事ができます。
私の持っているのはBOSSのTU-8というもので4000円程度の物ですが、マイクを内蔵していて、純アコにも対応しています。
そして半音、1音下げ、オープンG/D/Aチューニングをすることができます。
屋外で使用するときは内蔵マイクで音を拾うのが難しいのですが屋内であれば全然大丈夫です。
また、エレアコであればライン入出力がついているのでライブ、宅録、スタジオで重宝します。
しかし、音感を養うという上では音叉の方が良いのかもしれません。

お名前: すーさん   
aragonさん、はじめまして。

チューニングメーターなるもの、聞いた事はあるのですが、
幾らぐらいするのでしょうか?
どんな風にいいのでしょうか?
使ったことがないので、音叉より早くて正確なのかなぁ・・・
ぐらいしか想像がつきません。
教えてください。

お名前: aragon   
すーさんはじめまして

>皆さんはチューニングの際、音叉をどこに当ててますか?

昔はブリッジのところか、自分の歯にくわえていました。
今は、チューニングメーターという文明の利器があるようですね

お名前: すーさん   
D−28を手に入れて、1ヶ月あまり。
15分でも時間があれば、チューニングしてジャカジャカやっています。
さて、普通のD−28とGEは、どこがどんな風に違うのでしょうか?
入手方法や、価格はいかほどするのでしょうか?
くだらない質問ですいません。
くだらないついでにもうひとつ。
皆さんはチューニングの際、音叉をどこに当ててますか?

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る