寺泊からの1月スナップ写真

さえずりの広場from寺泊(寺泊ウオッチング/私の新潟の山歩き)は
20年目をむかえました。
初めは個人の使用できるファイル容量も小さかったので写真をアップしては
前の写真は削除のくりかえしでした。その後今のスタイルに。
多くの人達から学ばさせていただきご支援いただきました。
これからも、気ままにスナップ写真が撮れればと思っています。

白山媛神社。新しい年を迎えた午前0時、太鼓が鳴り祝詞があげられお祓いをうけた。
聖徳寺へ行き65番目の除夜の鐘を撞く。
本堂でお参りをし17代目住職と昨年生まれた18代目に新年の挨拶をする。
お参りされた人は本堂に張られた張出を見て法要にあたっているか確認する。
我が家では祖父祖母が50回忌であった。

元旦、朝起きてテレビのスイッチを入れると「Wダイヤモンド富士」の生中継中。(8時4分)
とても綺麗だったので映像を撮った。
新潟では元旦の日の出を見れる確率は非常に低い。
いつか、弥彦山山頂から拝んでみたい。

弥彦山、元旦登山
曇りではあったが寺泊が一望できた。
12月の重い雪で裏参道は枝や木が多く倒れていた。

毎年参加者が増えている「寺泊元旦マラソン」
今年は84名参加。     (写真提供していただきました)

12日新潟市、上越市など80㎝のドカ雪。新潟発長岡行きの信越線で乗客400人以上を
乗せ15時間にもよぶ停車は全国放送で繰り返し放送される。
電車、バス、道路の交通も大きく乱れ、交通事故、停電、倒木も多々伝えられている。
寺泊でも40㎝近く降り積もり停電や車がすれ違いができず混雑するところも発生した。
家の前、裏は除雪車による雪の山は80㎝近くで皆さん雪かきに汗をかく。
私も午前中、雪かきを続けヘトヘト。空き家も多く手つかずの所も多い。
翌日の朝は-6°で雪は硬くシャベルが突き刺さらない。

     
     
白岩地域の さいの神
「やっと写真を撮りに来てくれたの」なんて言われると嬉しかったです。
先日からの大雪で「さいの神」の横に「かまくら」も作られていた。
おもに有志でこの、さいの神は行われているようです。
年男がお酒をまき、火入れが行われた。
御神酒、甘酒を飲みながら火にあたりスルメ、餅を炙り無病息災を願う。

大寒波襲来で25、26日の地吹雪はすごかった。
雪の降る量はそう多くなかったが-5°の冷え込みで雪はパウダースノー
強風で雪は舞い視界は最悪、吹きだまり、路面凍結。
あっちこっちで路肩から落ちている車をみかける。
私の知人は2日続けて田んぼにはまった。
私もそうだがこんな日、会社休めばいいのに何で真面目に向かうのか。

テレビ番組 日曜ワイド 越後純情刑事.早乙女真子
長岡で10億円強奪事件、アオーレ長岡で爆破予告
アルパカ、ユルキャラ、水道公園、市営スキー場、魚のアメ横などなど次々に長岡の名所があらわれる。
銀行幹部が仕組んだ計画、容疑者の息子、純情刑事、黒幕の政治家とみごとに
名所は場面に、はまっていく。
寺泊では。容疑者は今何処にいるのか。魚のアメ横で働いている友達に会いに行っている情報が
あり刑事たちは魚のアメ横へ向かい容疑者をとり逃がす場面。
寺泊の「まりん」は一瞬ではあるがアップで登場。