[リストへもどる]
一括表示

投稿時間:2002/07/15(Mon) 23:16
投稿者名:たくと
Eメール:
URL :
タイトル:
東京はトランター?
『ファウンデーション』早川版の訳者の方が、ファウンデーションの発展過程は戦後日本の
歩みに似ている、風の事を書かれました。製
品の高付加価値化と小型化によって資源過少
のハンディを乗り越えていく姿が…。
似ているのは果たして、その点だけなのでしょうか?
管理中枢機能の集中した東京を頂点とする
ピラミッド型の地域システム。全てを管理し
ながら農産物・水資源・電力などなどを他地
域に依存する東京は、さながらトランターの
ようです。地方中枢都市を中心とする九州・
四国・中国などの地域ブロックは、太守管区
みたいじゃないですか?
また、今の日本と東京は、『ファウンデーションの誕生』段階の第一銀河帝国とトランターに似ている様な気がします。
急速な社会資本の劣化と、政治・経済・社
会全ての活動の基盤である人心の荒廃。公共
部門の財政破綻…。
首都東京を始めとする大都市は、もはや地
方を財政的に支えきれず、「地方分権」の名
の下に地方交付税が減らして「世界都市」へ
財源を集中配分する事が叫ばれています。
“利用者のいない漁港や時代遅れの農業基盤
整備に金をかけず、首都圏のインフラ投資を
増やせ!”という声は当然だと思います。でも、裏を返せば「遠方の無」は切り捨てて、
中心部だけを再生させれば自然と全体が良く
なるんだ!という発想も見えるような感じが
しませんか?
うーむ、「アシモフ病」かな?普段はそれ
程心配してないんですが、最近『銀河帝国興
亡史』を通読してしまい、しばらく幻想にふけってみました。ハハハ
それではみなさん、(^_^) /~~~~

投稿時間:2002/07/15(Mon) 23:17
投稿者名:ろく
Eメール:
URL :
タイトル:
東京?
おっしゃっている解説でも書かれていたように、東京というよりは今の日本がトランターに似ているようなきがします。
もちろん中央集権してどこかを支配しているわけではないですが。(でも日本自体は集権しちゃってますよね。)そしてトランターよりもファウンデーションのほうがより日本に似ている気が。ファウンデーションの政治体型は年代ごとに移り変わってるので、政治的な事は置いておきますが。その位置関係や<内部に資源が全くないため、製品の小型化が得意である。また資源は外部からの輸入に頼らなければならない>というあたりが。
(2001年12月21日 金曜日 01時43分48秒投稿)