[リストへもどる]
一括表示

投稿時間:2009/10/23(Fri) 19:13
投稿者名:F・ジスカルド
Eメール:
URL :
タイトル:
「迷子のロボット」の簡単な解決法
「迷子のロボット」ですが、ロボット達に「動くな」と言ってから、あの第一条テストをしたら良かったのでは?そうしたら ・通常のロボット・・第二条より第一条2が優先し、キャルウィン博士を助ける ・改造ネスター・・第一条2が無いので、第二条で動けない というわけです。

投稿時間:2009/10/25(Sun) 21:30
投稿者名:徹夜城
Eメール:
URL :
タイトル:
Re: 「迷子のロボット」の簡単な解決法
この「研究報告」にもずいぶん久々に書きこみます…(^^;)

F・ジスカルドさんの書き込みを拝見してから、実に久々に「迷子のロボット」を読み返しました。
「ロボット三原則」を使った思考パズルの推理物ということになりますが、F・ジスカルドさんが考えたアイデアもアリかなぁ…ただ、このネスター10は「優越心」があり、人間を出し抜いてやろうという「気持ち」があるようなので、先読みをして即座に助けに走っちゃうかもしれません。物語ではその「優越心」が命取りになるわけですが。それにしてもロボットの「優越心」はどういうプログラムになっているのやら。
この「第一条緩和」の設定はだいぶあとで蒸し返されるのですが、ちとこの時点では先走りだったのではないかなぁ、と思う作品ですね。

読み返して、今頃になって気付いたのですが、この話、映画「アイ、ロボット」でもイメージのヒントにされてますよね。