[リストへもどる]
一括表示

投稿時間:2002/07/15(Mon) 23:52
投稿者名:R take
Eメール:
URL :
タイトル:
スカラー
はじめまして。ふと思ったことがあるのですが。
「彼方で」のトランターで、第二ファウンデーション員のことを地元の人は(ヘイム人は)スカウラーをなまってスカラーと呼んでいますよね。アシモフは、もしかしたらここで韻を踏んでシャレているんじゃないかと思うんです。
 どこがかというと、向きと大きさを持ったものを数学用語でベクトルといい、その逆(?)で、大きさしか持たないものを同様にスカラーといいますよね。このスカラーとかけているんじゃないかと僕は考えるんです。
 長くなるのですが、プランを方向ずけを持ってその行くべき道に誘導してゆく第二ファウンデーション員のことをあえて方向ずけを持たないスカラーと言うことでここでも身分をまったく隠しきっているということを暗に示唆しているのではないでしょうか?
(2001年11月28日 水曜日 18時43分03秒投稿)