[リストへもどる]
一括表示

投稿時間:2015/04/15(Wed) 12:45
投稿者名:徹夜城(管理人)
Eメール:
URL :
タイトル:
「量子怪盗」文庫化
昨日書店で見かけたのですが、以前ハヤカワのSFシリーズで出ていた「量子怪盗」がハヤカワSF文庫入りしてました。
さらっと見たところ、あとがきも含めて内容はまったく変わらないようですが…

投稿時間:2015/05/02(Sat) 23:19
投稿者名:徹夜城(管理人)
Eメール:
URL :
タイトル:
いまごろになって気付きましたが
先ほどネット上をさまよっていて情報を見つけ、早川書房のサイトに行ってみて初めて確認しました。
「創立70周年記念企画ハヤカワ文庫補完計画」なんてものがありまして、その第二弾の中に平岡敦訳「ルパン対ホームズ(新訳版)」なんてのが入ってるんですよ。発売時期は不明ということですが。
そういやハヤカワ文庫版では「ルパン対ホームズ」は出てなかったですよね。ホームズ(ショームズ)がらみでは「怪盗紳士ルパン」「奇岩城」だけでした。確かに「補完」になる形です。
一時ブチあげていた「全集」体制を実行する気はないのかなぁ…

投稿時間:2015/05/03(Sun) 00:34
投稿者名:志らとり
Eメール:
URL :
タイトル:
ハヤカワ文庫補完計画 第2弾

> 「創立70周年記念企画ハヤカワ文庫補完計画」なんてものがありまして、その第二弾の中に平岡敦訳「ルパン対ホームズ(新訳版)」なんてのが入ってるんですよ。発売時期は不明ということですが。

この補完計画を見ると、イ)文庫創生時代に既に計画にあり乍、未だに刊行せなかった書目。(例「ブラウン神父の童心」「九尾の猫」)ロ)ポケットブックスにあって文庫化されないでいた書目(例「ママは何でも知っている」、「ブラウン神父の童心」「九尾の猫」)ハ)以前に刊行されて居た訳が古かったり問題があったりしたもの(「黄色い部屋の秘密」--古い)が目立ちます。
同社は、歴史ある「ハヤカワ・ミステリ・マガジン」と「SFマガジン」を月刊から隔月刊にするようの状況ですから、あまり体力に期待は出来ないかも知れません。

投稿時間:2015/05/05(Tue) 00:27
投稿者名:ころんぽ
Eメール:
URL :
タイトル:
Re: ハヤカワ文庫補完計画 第2弾
「創立70周年記念企画ハヤカワ文庫補完計画」には『シャーロック・ホームズの冒険〔新版〕(上・下)』 大久保康雄訳も入っていて、実際にもう出てたりするんですけど、新訳にしないで新版を出すセンスの悪さに呆れます。角川、東京創元、光文社がホームズの新訳をどんどん出しているのに早川ともあろうものがまだ大久保訳?ルパンの新訳シリーズが挫折したのも頷けますね。

投稿時間:2015/05/05(Tue) 15:22
投稿者名:徹夜城(管理人)
Eメール:
URL :
タイトル:
Re^2: ハヤカワ文庫補完計画 第2弾
う〜む…
こうしたお話を聞くと、今度のハヤカワ版「ルパン対ホームズ」も、とっくに訳文だけはできてたけど、お蔵入り状態だったもの、ということのような気配もしますね。

投稿時間:2015/08/06(Thu) 22:26
投稿者名:Ko-Akira
Eメール:
URL :http://realize.txt-nifty.com/lupin/
タイトル:
「複成王子」と「ルパン対ホームズ」
「量子怪盗」の続刊「複成王子」が明日2015年8月7日に発売されるようです。
複成王子 | 種類,HPB | ハヤカワ・オンライン
http://www.hayakawa-online.co.jp/shopdetail/000000012801/

「ルパン対ホームズ」は8月21日。
ルパン対ホームズ | 種類,ミステリ文庫 | ハヤカワ・オンライン
http://www.hayakawa-online.co.jp/shopdetail/000000012802/
文庫カバーのシリーズデザイン復活!
(庫出し? いやいや新規と思いたいですが(^^;;)

投稿時間:2015/08/08(Sat) 12:07
投稿者名:徹夜城(管理人)
Eメール:
URL :
タイトル:
Re: 「複成王子」と「ルパン対ホームズ」
おお、「量子怪盗」の続編、気になっていたんですが、無事に邦訳が出るんですね。もしかすると続きの訳は出ないんじゃないかと心配してました。

「対ホームズ」のほうも「蔵出し」くさいですが、とりあえずこれまでのものと装丁をそろえてくれてるのはうれしいところです。