六花亭ホールKyu




明治44年から大正元年にかけて、当時帯広では民間として初めて建てられたレンガ造りの「三井金物店」。築後85年経ったこの建物を改修し、「相原求一朗デッサン館」として開館しましたが、2003年11月3日をもって閉館いたしました。
その後、「六花亭ホールKyu」として2004年4月から音楽好きな市民に親しまれています。

●JR帯広駅より徒歩約15分