TOP main  東京編

京都府文化博物館5階において京都府匠会が毎年「京の名工展」と題して催している

平岡次雄は「空間の趣」のタイトルでoriginalを新しい時代に向けた作品,

時代の先駆けとして制作した展示作品

   
    元図


ルービックキューブをモチーフに1m平方の創作灯籠



材料は御影石、木材、障子紙、ペンキ。石組(石)チャリ石、白川砂、植木、杉苔



作品創り協力者・平岡晋治・奥村 修・中澤一夢