ヨークシャーテリア(ヨーキー)について
ボク、わん太郎と妹のふうこはヨークシャーテリアという種類の犬です。『ヨーキー』と略して呼ばれることも多いんだよ。ゴールドに輝く被毛が特徴的で、毛色は成長に合わせて少しずつ変化します。変化の仕方には個体差があって、ボクとふうこでもかなり違ってたみたいです。
それじゃあ、もう少しだけお勉強するよ。
+++++ +++++ +++++ +++++ +++++
ヨークシャーテリアはイギリスのヨークシャー地方出身で、元々は猟犬だったんだ。
ネズミをいかに早く退治するかを競うゲームが流行っていた頃に、人間の手によって様々な犬種を掛け合わせて作り出されたのが、ボクたちヨーキーだったというわけさ。つまり、最初はネズミを捕獲する目的のためだけに作り出された犬種というわけ。
ところが、しばらくしてそのネズミ獲りゲームが廃止されてしまい、ヨーキーの活躍の場は無くなってしまったんだ。
普通ならここで人気は低迷するはずなんだけど、運良くボクたちの被毛がとっても綺麗だということで、その後も人気は高まってね、今のような愛玩犬としての地位があるんだってさ。


わん太郎 (19歳)
わん太郎photo 1993年(平成 5年)11月 8日 生まれ
 2012年(平成24年)11月 9日 旅立ち

「わん太」とか「わんちゃん」とか「わんたん」とか……、そのときの気分で呼ばれ方もいろいろだけど、怒られるときに「わん太郎!」って呼び捨てにされるのは、すごくコワいよ。
性格は甘えん坊で寂しがりや……だけど、甘え下手だから自分から寄り添ったりするのは苦手。
抱っこやチュッチュされるのはあまり好きじゃないけど、自分からペロペロするのは好き。
年齢とともにガンコな一面が強くなってるから、扱いづらいかもね(笑)。
最大時は 9キロを超えていたでかヨーキーだったけど、15歳を過ぎたころから少しずつ減り始めて、17歳で 4キロ台になり、18歳で 3キロ台まで落ちちゃった。
ピーンと立ってる大きなお耳がチャームポイント


ふうこ (12歳)
ふうこphoto 1996年(平成 8年) 6月21日 生まれ
 2008年(平成20年) 8月 9日 旅立ち

勝ち気な反面、臆病なところもあって、“超”が付くほどの人見知り。大雑把なようでわりと用心深い。
甘えん坊で飼い主に寄り添ってるのが大好きな、わが家のアイドル的存在。ボクに言わせると、妹のくせに威張ってて、小生意気なヤツだったけどね(笑)。
いつも子犬と間違われていた幼い顔と、ちょっぴり上向きのお鼻がチャームポイント。