柿の種 名鑑

京都祇園 日本一辛い黄金一味柿の種
三真、千葉県茂原市
50g、260円

名前に”日本一辛い”とある柿の種である。品名が”日本一辛い、黄金一味柿の種”なのか”日本一辛い黄金一味、柿の種”(どちらも句読点は筆者追加)なのか、よく考えると分からなくなってくる。前者なら”日本一辛い”柿の種となるが、後者なら”日本一辛い黄金一味”を使った柿の種となる。でも、どちらでもよいと思えるくらい辛い柿の種である。日本一ではないにしてもそれに近いと思える辛さである。食べていると口の中に辛さが残って燃えるような感覚になってしまう。だけどただ辛いだけの柿の種ではない。旨味もある。時々食べたくなる柿の種である。
”日本一辛い黄金一味柿の種”、京都祇園、の文字が目についたのでてっきり関西のものと思っていたがこれを書く際に製造元の住所を見てびっくりした。私が現在住んでいるのは千葉市。同じ県内とは・・・。

辛味: 5+
評価: 5


KOBE PREMIUM 柿の種ピーナッツ
伍魚福(ごぎょうふく)、兵庫県神戸市
110g、210円

神戸の会社の柿の種です。
酒屋さんで買いました。あまり見かけない銘柄だったのと神戸の文字にひかれて買いました。


辛味 3
評価 3



柿の種 激辛わさび味
瑞花、新潟県長岡市

150g 350円?



名古屋のデパートの各地の銘菓として売られていました。
最近みかけるわさび味ですが、しょうゆ味がしっかりしていてわさびの味を支えています。激辛、となっていますが、多くは極端な辛さではないです。ただし、ばらつきがあり、たまにものすごく辛いものも交じっています

辛味 4
評価 3


本造り柿の種
サクマフーズ、神奈川県横浜市
110g、310円



多くの柿の種とは違う味付けです。どちらかと言えばしょうゆ味のあられに近い味付けになっています。これはこれでおいしいのですが、柿の種らしさがなく、物足りなく感じてしまいます。

辛味 2
評価 1 (味は良いが、柿の種らしさに欠ける)

柿ピー
浪花屋、新潟県長岡市
105g、150円

柿の種の元祖と言われる浪花屋の製品です。浪花屋の柿の種はピーナッツが入っていないものが多いのですが、これはピーナッツ入りです。ピーナッツを入れるためか、同じ浪花屋の他の柿の種とは味付けがちょっと違います。トウガラシより醤油の味が強めに感じます。

辛味 3
評価 4


亀田の柿の種
亀田製菓、新潟県新潟市
75g、105円



柿の種で一番よく見かけるのは亀田製菓の商品のように思います。ピーナッツ入りを最初に売り出したのも亀田製菓です。この製品はピーナッツが入っていませんが・・・。よく見かけるので、なんとなく味の基準になっているようにも思えます。

辛味 3
評価 4