薬剤師の業務支援ソフト 薬剤師の業務支援ソフト

macOS Mojaveでのデモ版のダウンロードについて

macOS Mojave macOS Mojave、macOS High Sierra、macOS Sierra でデモ版をダウンロードし、解凍した場合の不具合について

 macOS Mojave、macOS High Sierra、macOS Sierra でデモ版をダウンロードし、解凍された場合、デモ版の起動時に「〜のファイルが見つかりません」というダイアログが表示され、ソフトが起動しない不具合が起こっております。これは macOS Mojave(10.14)、macOS High Sierra(10.13)、macOS Sierra(10.12)のデフォルト(標準)で搭載されている解凍ソフトの「アーカイブユーティリティー」で解凍を行った際に不具合が発生しています。

 デモ版はダウンロードフォルダにダウンロードされた後、自動で解凍されます。

対処法

 対処法としましては、アーカイブユーティリティの自動解凍を解除し、Stuffit ExpanderStuffit Expander(無料の解凍ソフト)等の、他の解凍ソフトで解凍を行って頂くことで不具合を回避できます。

 アーカイブユーティリティで自動解凍されるのを防ぐには、safari の環境設定を開き、「一般」タブの一番下「ダウンロード後、“安全な” ファイルを開く」のチェック(下右画像の赤枠)を外します。
Safariの環境設定Safariの環境設定右矢印環境設定環境設定

 これでダウンロードされたデモ版は解凍されず、ダウンロードフォルダ内に zip 形式のまま保存されるようになります。Stuffit Expanderを起動し、zip 形式のままのデモ版をStuffit ExpanderのStuffit Expanderアイコン上にドラッグ&ドロップすると解凍されます。

 Stuffit Expander はユーザー様の方でダウンロードして頂く必要があります。