屋 根 瓦 診 断 と 修 理 

《このサイトは既存「屋根瓦診断・修理」に特化しています、屋根瓦に関する事は下段を参考にして下さい》

ただ今「第四腰椎破裂骨折」治療中で屋根瓦診断はできませんが瓦で気になることがあれば参考にして下さい。

突然の来訪、お宅の屋根瓦が変だ(こんな話に注意)と言われた時には三州瓦・全国かわら相談室」をご覧下さい。

屋根瓦部位名称、問題点 * 屋根瓦の現実 * 雨漏り色々 * 防水紙と雨漏り * 棟瓦・問題点色々 * 葺き直し・葺き替え、安全 * 屋根瓦、施工例



   屋根瓦職人心得「雨で漏らず・風で飛ばず」と言います、大切な家を守る屋根瓦 この屋根瓦を守るには

 「瓦万年・手入れ年々」と言われます様「時々の診断・手入れ」が必要です、年に一度は屋根瓦に眼を向けて下さい。

「信頼の証」
社団法人全日本瓦工事連盟所属

「横須賀瓦屋根組合」会員

詳細サイトマップ

メ-ル相談確認はこちら
メ-ルはこちらから 
施工数計算方法
屋根瓦の質問は掲示板へ
り災証明発給
屋根瓦、こんな話に注意
屋根の話・太陽光発電
過去の「お勧め」はこちら
おりょうさん墓所への道
三浦半島ふれあい旅
リンクです
山本富美男自己紹介
山本富美男「face book」
【以前の記載記事】
異常部位解説
緊急報告
「見回り順
実際?(携帯用です)



診 断 高温多湿な日本の気候風土にあった素晴らしい屋根材・屋根瓦も 築後10年~15年と風雨にさらされ

続けますと 只見上げているだけでは分からない現実があります(20年以上経ちますとより必要です)

実際に屋根に上がり屋根瓦の現状を撮影、異常があれば「なぜこうなったか?原因は?対処は?」を

説明その場で確認する
屋根瓦の健康診断「屋根瓦現状把握・診断」のご案内です。

証 明 台風等で罹災された場合「り災証明発給に必要な事は? こちらで確認して下さい。

地 域 ただ今巡回中!「案内を手渡ししている地域は」やねみやトミオ」のブログでご覧下さい。


歴 史 西暦588年隣国百済より渡来した「屋根瓦の歴史」はこちらからご覧下さい


お勧め
内容は! *既存棟瓦剥がし・積み「棟瓦積み直しは、どんなことするの?」「見積内容確認はこちら

*安全に、棟瓦を剥がし・積み直す為には色々な道具・工具が必要です「道具」の色々を紹介

*棟瓦積み直し工事「棟瓦内部で銅線中止め」はこちらから

*棟瓦積み直し工事「銅線で棟瓦を囲む大回し止め」はこちらから

* 現場を横切る「グ-グル」の車、「棟瓦積み直し工事」に追記しました。

施工は 施工は基本的に一人で行う為責任の所在が明確です。

瓦の話 「古代屋根瓦から~現在の屋根瓦」までいろいろな「かわらの話」


所 属 神奈川県瓦屋根工業連合会・三浦半島地域建設業組合の集まり社団法人横須賀三浦建設協会加盟
相談は
〒239-0831・神奈川県横須賀市久里浜3-29-7
横須賀瓦屋根組合会員 ・・・・・  ㈲山富・山本富美男
電話046-835-6061・携帯090-4223-9650


お願い 【記載してあります「記事・写真の無断、転記・複写は」行わないで下さい】