2000/04/20


これが虎のミレニアム先発陣だ!

 全世界の阪神ファンのみなさま、ついに阪神はやってくれましたねっ!(^^)あのにっくきジャイアンツを三タテ、それも敵地である東京ドームでですよーっ!!なんとこれは、12年ぶりの出来事なんですって。ここ三日間、東京上空に響き渡った「六甲おろし」を想像するだけで、もぉー、笑いが止まりません。・・・まぁこれからはちょこちょこあると思いますけどね〜。(笑)ともかく今宵は祭りじゃ祭りじゃぁー!♪お酒の弱い私でも、なんか一杯やりたい気分だよな〜(^^)。
 これで阪神は6連勝、貯金2で三位に浮上ですっ!対巨人戦も4連勝といいことづくめ。一時期借金が膨らんで、今年はどうなることかと思ってましたが、そんな心配は全くの杞憂でした。ちょっとでも実力を疑ってしまった自分に反省です。昨年もほぼ同じ時期、借金7からの七連勝で勢いに乗ったことを思い出しますが、今年は去年とはずいぶん状況が違います。勢いだけでなく、なんと言っても先発陣の充実ぶりが際だっています。芸術ピッチングの星野、復活の左のエース湯舟、次代の大黒柱福原、生まれ変わったニュー藪、そして、頼りになる助っ人ハンセルとラミレズ。まさに投手王国の名に恥じない顔ぶれだと思いませんか?先発が安定するということは、今後の戦いも間違えなく安定するはずです。
 これまでミレニアム打線ばかりが話題になっていましたが・・・、ちっちっち、ミレニアム先発陣の方が上だということを、今年一年で見せつけてやりましょう!(^^)間違いなく、今年の虎は去年とは違います!!彼らはやってくれるはずです。ファンも、皆で力を合わせて応援してゆきましょうね。


戻る