1998/01/25


 吉田体制も2年目。大幅な戦力補強も一段落し、さあ、戦闘準備も整ったぞ!!(かめやまーっ!タレントになってもがんばれよーっ!!)
 阪神の今オフ最大の話題はやはり久慈、関川と大豊、矢野の大型トレード。大砲を望んだ監督の決断は果たして吉と出るのか凶と出るのか・・・。とにかく入団が決まったからには結果を出してもらうしかない。(基本的には甲子園では高打率の選手の方がいいのではないだろうか?と、愚痴っても始まらないか・・・。)
 私が今年最も期待するのはパウエル、ハンセン、ウイルソンの三外国人選手の活躍である。いずれも高打率型の外国人選手のようで、これまで低打率大砲型選手で失敗続きだったことを考えれば、大いに期待できそうだ。
 守備に目をやると、やはり久慈の抜けた穴は大きいだろう。ここは今岡の成長に期待するしかない(星野もチャンスだろう)。又毎年問題になるキャッチャーだが、山田、定詰、矢野のポジション争い。昨年打撃に開眼したように見える山田が、1年間先発マスクをかぶることを切に願ってしまう。
 昨年同様投手の駒数は揃っており、外国人選手の活躍如何で今年は優勝を狙えるハズ。そこでちょっと気が早いが、以下にペナント開幕戦の先発オーダーを予想してみた。打撃的には昨年をはるかに凌ぐ重厚感がある。うーん本気で優勝狙えそう。ただし、外野守備が気にかかる・・・(えーい、守備でミスっても点数取ればいいんじゃーい!!と、ちょっとナゲヤリ)。勿論これをひっくり返すような若手の出現は大歓迎である。
 それでは選手のみなさん、けがには気をつけてキャンプ・オープン戦を乗り切って下さい!!そしてこの寅年がまさにタイガース年という特別な年になりますように。

独断!開幕戦予想オーダー
打順 ポジション 名前
セカンド 和田
ショート 今岡
サード ハンセン
ファースト 大豊
ライト パウエル
レフト 平塚
センター 新庄
キャッチャー 山田
ピッチャー

戻る