1998/08/03


 巨人戦勝ち越しおめでとう!暴力選手ガルベスも葬り去ったし、良かった良かった(^^)。
 ところでえーっと、今借金いくつでしたっけ?・・・まっ、そんなことどーでもいいか。
 いやー、今年は昨年以上に短いシーズンでしたな。もうあとは来年以降の戦いを頭に入れて残り試合を消化して欲しい。悲しいけど・・・。(T_T)
 今年の敗因は何だったんでしょう?やはり大豊と外国人バッターの誤算が大きかったんでしょうか、吉田さん。大豊なんか全然大砲になってくれなかったし。
 ハンセンはここに来て調子あげているみたいですけど今頃活躍してもねぇ・・・。パウエルは一体何しに来たんでしょう・・・。まあメイはなかなかいいピッチャーですけど、クリークとか郭李は何処に行ったのやら。あと一度も一軍に上がって来ないバッターもいるような・・・。
 それに加え元々阪神にいた選手もあしを引っ張っていたな(:セルジオ口調)。新庄、和田の不調、新庄の極度の不振(毎年のことか・・・)、主力選手の故障(湯舟、田村、平塚、舩木・・・)、左先発陣の駒不足、中継ぎ投手陣の不調・・・、数えたらキリが無いよね。考えたらこの結果も当然か・・・(ったく!)。
 明るい材料といえば、坪井、今岡の成長。これからが非常に楽しみ。今年は八木様も調子よかったけど、あまりに負担をかけすぎた感がある。ずっと代打で使えるくらいの選手層の厚さがあれば(というかあるハズだったんだけどね・・・)、もっと違う結果になっていたでしょうね。
 投手陣では川尻とメイは安定感があったね。藪もまあまあ、リベラもそこそこ使えたし。
 まっ、とにかくペナント終わるまで、少しでも今後に希望のもてるような試合を期待しているよ。それと巨人の優勝だけは意地でも阻止すること!これだけは約束してよね。


戻る