1998/10/15


 意味無く長かったシーズンもようやく集結、今年も最悪な結果となってしまいましたね。(虚塵が優勝できなかったのがせめてもの救いでしょうか。)
 結局52勝83敗でしたっけ?借金31ですか・・・、この数字を眺めるだけでいくらでも暗くなれます。ムッシュもついに退団してしまったし(とにかくお疲れ様でした)、この状況を改善してくれるような偉大な指導者は現れるのでしょうか・・・。田淵ですか?(笑)失礼、私個人としては、是非OB以外から監督を招聘して欲しいと思ってます。新しい風を持ち込んでくれる人・・・。山田久志なんか解説に説得力があるし、とっても好きな人物なんですけどね・・・。そうそう、今日のニュースで阪神フロントが、監督候補として野村克也様に一本化したって言うじゃぁないですか!ヤクルトの手前、又年齢のこともあり、来るかどうかは本当に微妙ですけれど、私としては歓迎してます。じっくり彼にチームの再建を任せ、最終的には掛布・岡田へとうまく橋渡しして欲しい。勝手なことを言ってますけどイチファンとしての率直な意見です。とにかくこれからの動向を注意深く見守ろうと思います。
 さて、このような最悪の状況下にあっても、次世代のタイガースを背負って立つ若トラが成長してきているのは確かなようです。坪井、今岡の1,2番コンビはこれから10年くらいは楽しめそうです。二軍の優勝の原動力となった濱中なんかも長打力があるだけに今後非常に楽しみですね(^^)。投手陣は相変わらずまあまあですしね。来年に期待しましょう!(オフシーズンが阪神ファンにとって最も幸せな時期だったりして・・・(^^;。)
 まあとにかく勝敗抜きで、とりあえずはストーブリーグをじっくり楽しむことにしましょう!


戻る