< ウメダそろばん-トップページ


 


脳は鍛えられた分だけ輝きを増す!!

これですよ!脳内暗算!!!

お子様の知能を最大限に構築する「脳内暗算」!!右脳活性化の切り札です!

ウメダそろばんは、今年も多くの生徒達と切磋琢磨して「脳力開発」に取り組んでまいります。



自動再生(10級〜10段)



☆無料体験受付は5月23日から受付!!!6月度の入会金無料となります。詳細はココをクリック!!



新種のコロナとインフルとのダブル対策です。室内対策は今後徐々に解放していきます。自動検温器・自動アルコール手指消毒、席の間隔を空けた各机には、ウイルス遮蔽のアクリル板、パソコン間にも遮蔽板を設置。換気扇のフル稼働に窓の開放、室内の湿度を上げるための加湿器と除菌液の添加、時間制の間隔を長くとり、机や器具などには除菌コーティングと毎回消毒処理。さらなる緊急時には教室の授業と併用の形でオンライン授業環境実施の体制整備(現在利用者がなく休止状態です(^◇^)!)。現在マスクの使用は、ケースバイケースで対応しております。やれる対策は全て実施して、万全の環境で安全な授業を生徒さんたちとともに実施していきたいと思っています。

        



頑張れ生徒たち!!








ウメダそろばんの案内はこちらから

このサイトは、フラッシュ暗算(元祖1997年)を開発し、フラッシュ暗算と命名して世界に向けて初めてネット配信したウメダそろばんのサイトです。本サイトでは、フラッシュ暗算をはじめ30種類のコンテンツをネット体験でき、しかも無償でダウンロードしていただけます。存分にお楽しみください。ただし、ブラウザやブラウザのバージョンによっては正しく表示されないコンテンツもあります。ご了承ください


脳トレソフト{Memory10]を(2020.1.1)Ver2に改良しました。Ver1では、かなり難しいレベル構成でしたが、今回はレベルダウンして、小さなお子様にも対応して頂けるようにしました。体験コーナーでお試し下さい。また、[youtube]にもアップいたしました。

YouTubeにはウメダそろばんの様々な動画がアップされています。是非、ご覧ください。
「あんよみ」(読上暗算)を2019.3.29にアップいたしました。ウメダそろばんの実際のソフトのデモ版です。制作後9年経って3級に続き公開です。フラッシュ暗算同様、業界初の開発ソフトです。


令和元年初の新作ソフトを試作しました。2019.08.12 これも業界初だと思います。[space8]を是非お試しください。


youtubeチャンネル










<ウメダそろばん授業風景>





現在、教室における授業体制は随時制ではなく時間制となっております。無料体験は可能ですが、座席数を制限しておりますので、複数の同時体験は2名までとさせていただきます。また、入会意思をお持ちでない方の体験は、入会ご希望の方の体験に差し支えますので、固くお断りいたします。
6月度入会向け「一日無料体験」はこちらから⇒
「今月のチラシ」をご覧下さい。

「2023年全国そろばんコンクールin堺」における金賞受賞者を掲載しました。2023.12.15実施。


「第30回堺塾生珠算競技会」各賞獲得者を掲載しました。2023.11.26実施!

「2023年全国あんざんコンクールin堺」における金賞受賞者を掲載しました。2023.7.7実施


BGM:「童謡・唱歌の世界」他、様々な無料サイトよりお借りしています。
曲は毎月自動的に変わります。

一つ一つ積み上げて 画像(枝川ひろし)


<知力も大事、でも脳力を育むことはもっと大切>
 新型コロナの新たな蔓延とともに、学習塾だけでは解決できない多くの問題点も露呈してきました。もう20年以上前のことですが、中学受験への指向が流行のように広まり、学習塾に方向転換していきました。しかしまもなく、その弊害(特に計算力の退化)が現れ始め、学習塾ブームは去りました。所がここ数年、再び学習塾への過密な指向が謙虚になってきました。中学受験???何か大事なものを忘れている!知力はどんどん向上しても、基礎力が伴っていない!脳力が育っていない。脳力が育たないまま受験に成功しても、待っているのは厳しいレベルという現実! そろばん教室を退会される理由に、お母さん方は「学習塾に追われてソロバンをする時間が無い!!!」。。。野球で言えば、「走り込みや素振り・投げ込みなどする時間が無い!」と同義語なのです。大切なのは「基礎力!」そして基礎のトレーニングに終わりはありません。「頭の体操」は一生ついて回ります。基礎のトレーニングを中断したら、ただの物知り人間!知力はテクニックの取得であって、脳力を開発はしてくれません!  この先中学受験も含め高校受験や大学受験などで、「羨望の眼差しで見つめられる!」ような「脳内暗算」を獲得していって欲しいと願っています。そして、今お子様の入会を迷っておられる保護者の方、お子様が将来「羨望の目で見られるか!」あるいは「羨望の目で眺めるか!」今まさに決断すべき時なのではないでしょうか!東大では、そろばん高段者が多数いて、そろばんと脳力の開発に積極的に取り組んでいます! 今年の年賀状に、東大に入学した元生徒さんのコメントがありました!「先生、今年は東大の大学院に進学します!!」うれしい年賀状です。幼稚園の時、灘中から灘高へ、そして東大へと進学したウメダそろばんの生徒に憧れ、後を追いかけるように突き進んでいきました。そろばんは通学の関係で中断しましたが、東大を目指した生徒の頭の中の脳力は、間違いなくウメダそろばんの「脳内活性力」が育んだものだと自負しています!こういった超脳力を獲得した生徒達が増え続けることを期待しています。

---Tadanori Umeda---




Copy Right since1997 UmedaSoroban Sakai. All Rights Reserved.
 A last up day [2024/3/12]