−click here !−

  ◆定休日◆ 
 毎週水曜日


【農場写真】戻る】
2014年5月19日に有機JAS認定取得しました


本年も皆様にとってよい年でありますようお祈り申し上げます。

2019年 元旦


アウルファーム一同





「2019年、初荷」 ●● 2019・1・12・697


●出荷野菜: ニンジン、三色大根、赤蕪、大根、ほうれん草、小松菜、かぶとあやめ雪、日野菜、大蕪、水菜など 

*道の駅「つどいの郷むつざわ」へは1月5日(土)から出荷開始。武蔵小金井のHerb&Berryへは1月13日(日)から。寒い時期は道の駅へは土日祝日中心で出荷します。Herb&Berryは日曜のみ。午前中心に営業。(小金井市本町5−4−24、TEL 042−381−1118)
 なお、雪の場合などは出荷休止の可能性が大です。確認してからお出かけください。

*1月26、27日の出荷は旅行のためお休みいたします。

 

「残り野菜」
 2018年秋に仕込んだ野菜たちがまだ畑にあります。週末中心に直売所出荷を続けています。
 最低気温がマイナスになり、畑は冬らしい景色になってきましたが、保温資材効果もあり、寒さに弱い蕪類も無事に年を越しました。春菊は終了。ほうれん草、小松菜は収穫中。べた掛けした水菜も生き残っています。

「冬休み」
 この時期は基本的には冬休み期間ですが、暖冬傾向だったために、出荷可能な野菜が畑に残り、休み返上で働いています。また、昨年中は収穫出荷に追われて片づけが遅れ、全て年越し。年明け後、キュウリとトマトの支柱やナス畑の片づけを始めました。1月中には地域の水田土手の雑草焼却もあり、しばらくは片づけ作業が続きます。

「旅行など」
 今年からは時間に余裕があるため、厳寒期に慌てて出かける必要もなく、のんびり構えています。体が休まったところで東北の温泉や奈良などへ。愛犬がいるため長期の外出はできませんが、いつもお世話になっている動物病院ホテルに預けて2泊程度で出かけるつもりです。また、今年からは千葉交響楽団の定期会員になったために本千葉の千葉文化会館へ出かけることが多くなります。13日にニューイヤーコンサート。2月2日は近くの東金文化会館でピアノコンチェルトなど。

「苗作り」
 今年は2月になってから苗作りを始めます。時間がかかるナスが最初。大型連休用のレタス類がその次です。

*農場便り次回更新は1月26日号になります。


〒299-4402 千葉県長生郡睦沢町川島773-59 アウルファーム 農場主・喜多経男

アウルファーム10周年記念パーティー(西暦2011年1月30日−北鎌倉・鉢の木新館にて−)

アウルファームの有機野菜が活躍したAPEC国際会議の出席首脳婦人用昼食プログラム(PDF)

統一画面【アウルファームFront Page】【野菜の説明】【Back Number】


 photo news

 喜多恵子撮影(戻る)

2012年のラディッシュの種が発芽 ! おおかぶと大根の畑 かぶ畑 スナックの苗
スナック支柱に定植 スナック鳥除けの被覆 ソラマメ ソラマメ畑
ニンニク 玉ネギ あやめ雪 大根
日野菜かぶ 洗浄した根菜類 ニンジン 日野菜洗浄前
日野菜洗浄後 紅しぐれ紅心大根 庭のキンカン JA一宮お客様感謝フェアー2