清掃工場の余熱利用のプール


余熱利用施設のポイント
余熱利用施設の一番のメリットは温水を湧かすボイラーを運転する必要がないため、その費用(光熱費等)がほとんどかからない点にあります。そのため、無駄な燃料を使わずに済む省エネと言う面でも注目をあびています。

 他に年中プールを稼働するためには日本では特に温水と室内の温暖化のためにボイラー代がそうとう掛ることになる。現状の清掃工場の余熱を利用するとそのコストが省けるだけではなく、ボイラーによるCO2削減になるのは間違いありません。
 
 その点において、ゴミ焼却の余熱を利用するだけではなく、火力発電所、地熱、太陽熱、原発、…等からの余熱利用も考えられています。

ご意見、ご感想、掲載事項の変更や間違い、リンク切れ、等がありましたら
>>
こちらにメールでお知らせ下さい。お待ちしております。

イベントニュース
【水夢王国】“建国”15周年記念祝賀会(2013年5月6日)お蔭様で72名のご出席で盛大に行われました。

 

『水夢王国』国王から、今月の特集
通年利用可のプール管理者(非会員制)の方へお願い
通年プール(非会員制)の管理者様へお願い

全国にある通年利用可のプールをもれなく網羅するつもりで9年間運営してきました。

まだ掲載されてない通年営業のプールがありましたらぜひ教えて下さい。或いは利用形態の変更、公式サイトの変更等どんな情報でも歓迎です。情報をお待ちしております、>>メールを送る

私はプールでこんなに元気に!
プールの塩素に弱い肌に
大学の研究室で長年の研究の結果
誕生したスキンケアをご紹介します.

テレビ番組「みんなの悩みー肌トラブル」を鈴木先生が明快に説明している
YouTubuの映像です。

只今118ケ所掲載

NEW!は施設が新しい施設という意味ではありません、掲載が新しいものです。

都道府県
市町村名
施設名
施設内容
その他
番外 NEW! フランス
 パリ市
下水の余熱で温水プール、パリで新システムが稼働
(ロイター2016年10月6日)
NEW!
   

北海道

旭川市

近文市民ふれあいセンター(公共)
“ちかふーれ”

登別市

登別市民プール“らくあ”(公共)

4種類のプールがある。2004年5月オープン。

公式サイト

室蘭市

室蘭げんき館ペトトル(公共)

新・公式サイト NEW!

青森県

弘前市

弘前市立温水プール石川

成14年11月2日(土)OPEN

新・公式サイトNEW!

岩手県

盛岡市

盛岡市余熱利用健康増進センター
“ゆぴあす”

2002年3月オープン

江刺市

えさしクリーンパーク

2009年9月

山形県

置賜郡
高畠町

置腸スポーツ交流プラザ
「湯るっと」(公共)

2009年4月オープン

公式サイト

宮城県

仙台市

葛岡温水プール(公共)

2000年には既にありました。

今泉運動場温水プール(公共)
【情】【情】

2000年には既にありました。

スポパーク松森(公共)    

茨城県

水戸市

小吹運動公園屋内プール(公共)

日立市 かみね市民プール(公共)NEW! 屋外もあり  

下館市

筑西遊湯館(公共)
(ちくせいゆうゆかん)

2003年4月オープン

常陸太田市

常陸太田市温水プール(公共)

2003年8月2日オープ

つくば市

つくばウエルネスパーク(公共)
【情】 地元の“takeshi”さんより

2010年5月30日オープン

公式サイト

守谷市

常総温水プール(公共)

50m+幼児用プール

笠間市

笠間、水戸環境組合
ゆかいふれあいセンター(公共)

猿島郡境町

猿島コミュニティーセンター(公共)

栃木県 佐野市  みかもリフレッシュセンター(公共)NEW! 2009年オープン 公式サイト

山梨県

甲府市

甲府市リサイクルプラザ・余熱利用施設

公式サイト

【注】公式サイトがリンク切れの場合>>こちらで検索して下さい

埼玉県

 

さいたま市

 

健康福祉センター
西楽園室内温水プール(公共)

さいたま市西部環境センター

さいたま市桜環境センター(公共) 歩行用プール  

川口市

川口市リサイクルプラザ
「SUNR朝日(サンアール朝日)」

入間市

社会保険健康センター
“ペアーレ”入間”

2008/6/11に入札され売却されてしまう

 ×

川越市

なぐわし公園PiKOA
温水プール(公共)NEW!

2012年8月オープン

本庄市

湯かっこ(公共)

2005年1月4日から、幼児用プールに限り「スイミングパンツ」(泳げる紙おむつ)での利用可になった。

草加市
草加市民温水プール(公共)NEW!
隣の八潮市民との共同利用のプールである 紹介動画

坂戸市

坂戸市健康福祉施設 (公共)
(旧/サンビレッジさかど)

上尾市

健康プラザ“わくわくランド”(公共)

 

杉戸町

杉戸町ふあいセンター 
“エコ・スポいずみ”(
公共)

東京都

北区

元気プラザ

豊島区

区立池袋スポ−ツセンタ−

11階建てビルの11階

目黒区 目黒区民センター(公共)     

墨田区

すみだ健康ハウス(公共)

清掃工場の余熱利用

公式サイト

世田谷区

千歳温水プール(公共)

八王子市

あったかホール屋内プール(公共)

公式サイト

多摩市

アクアブルー多摩
(多摩市立温水プール)
(公共)

町田市

町田市立室内プール(公共)

50mプール他

東久留米市

柳泉園組合温水プール(公共)
 “柳泉グランドパーク”

神奈川県

横浜市金沢区

リネツ金沢

2003年6月オープン

公式サイト

横浜市都筑区

都筑プール(公共)

横浜市港北区

スポーツコミュニティープラザ(公共)
(命名権売却で「日産スタジアム」に

横浜市鶴見区

ふれーゆ(公共)
【情
】森脇さんから(2013年12月)

横浜市高齢者保養研修施設

川崎市

ヨネッティー堤根(公共)

入江崎余熱利用プール(公共)

下水処理施設(発生汚泥の焼却)で発生する余熱利用施設

ヨネッティー王禅寺(公共)

海老名市

高座施設組合屋内温水プール(公共)

 

相模原市

市民健康文化センタープール(公共)

平塚市 リフレシュプラザ平塚(公共)   公式サイト

厚木市

厚木市ふれあいプラザ(公共)

千葉県

市川市

「クリーンスパ市川」(公共)

2007年9月1日オープン

公式サイト

船橋市 船橋市北部清掃工場余熱利用施設 
メグスパ”(公共)
歩行用、リラクゼーション用  

松戸市

クリーンセンター内温水プール(公共)

柏市

リフレッシュプラザ柏(公共)

2006年4月オープン

鎌ヶ谷市

さわやかプラザ、軽井沢(公共)

印西市

印西市温水センター(公共)

【注】公式サイトがリンク切れの場合>>こちらで検索して下さい

群馬県

 

前橋市

六供温水プール(公共)

桐生市 桐生市新里温水プール(公共)
“カリビアンビーチ”
「関東最大級の屋内温水プール」 >>公式サイト

新潟県

長岡市

エコトピア寿(公共)

お年寄りから子供まで市民みんなが利用できる夢のある広場を想像してできた

公式サイト

長野県

長野市

サンマリーンながの(公共)

【情】清掃工場の拡大に伴って一旦解体。その後小規模で新設とのこと。

1998年3月オープン
大施設である。スライダー、流水プール、温泉もあり

公式サイト

佐久市

県立駒場公園 屋内プール(公共)

付帯施設として各種のスポーツ施設がある

穂高町

あづみ野ランド(公共)

松本市

ラーラ松本
(松本市屋内プール)

諏訪市

すわっこランド(公共)

終末処理場の余熱を利用した温水プールです。

飯田市

サンヒルズいいだ(公共)
【情】仙台市のT-Kannoさんから

水泳以外にも沢山の教養講座を行っている

岐阜県

  

岐阜市

プラザ掛洞(公共)

新・公式サイト

揖斐郡
 大野町
 ゆ〜みんぐ(公共)    

静岡県

静岡市

ふれあい健康増進館ゆ・ら・ら (公共)

公式サイト

富士市

富士総合運動公園屋内プール(公共)

湖西市

アメニティプラザ・温水レジャープール
(公共)

環境センターの余熱利用

浜松市

古橋廣之進記念浜松市総合水泳場
“ToBiO”(屋内50m他)
(公共)

2009年2月オープン

愛知県

名古屋市

香流橋プール(公共)

・・

公式サイト

名古屋市港区

南陽プール

・・

公式サイト

名古屋市緑区

鳴海プール(公共)

・・

一宮市

エコハウス138(公共)

・・

公式サイト

幡豆郡吉良町

ホワイトウエイブ21(公共)

公式サイト

安城市

マーメイドパレス(公共)

人魚姫がイメ−ジキャラクタ−のレジャ−型温水プ−ル

公式サイトNEW!

高浜市、碧南市

サンビレッジ衣浦(公共)

刈谷市

刈谷知立環境組合 余熱ホール
ウオーターパレスKC
(公共)

公式サイト

大府市

東部知多温水プール

公式サイト

小牧市

小牧市温水プ−ル(公共)

公式サイト

豊橋市

りすぱ豊橋(公共)

2007年10月1日オープン

公式サイト

蒲郡市

ユトリーナ蒲郡(公共)

ケアハウスです

公式サイト

三重県

三重郡川越町

川越火力発電所 温水プール(公共)

公式サイト
【注】公式サイトがリンク切れの場合>>こちらで検索して下さい

富山県

下新川郡
朝日町

らくちーの(公共)

中新川郡
立山町

常願寺ハイツスポーツ公園
温水プール
(公共)

石川県

金沢市

西部市民体育会館(公共)

公式サイト

福井県

あわら市

YONETSU-KAN ささおか
(プール&温泉)(公共)

京都府

京都市右京区

やまごえ温水プール(公共)

2002年オープン

京都市伏見区

東温水プール

2013年1月22日をもって営業を終了

 ×

大阪府

大阪市住之江区

住之江屋内プール(公共)

昭和60年代に建設。その後リニューアル。

大阪市西淀川区

エルモ西淀川屋内プール(公共)

大阪市平野区

リフレうりわり(公共)

2005年11月3日オープン
現在休館中

 ×

堺市

のびやか健康館(公共)

2004年4月オープン

泉南市

サンエス温水プール(公共)

羽曳野市

羽曳野市営クリーンピア21(公共)

八尾市 八尾市立屋内プール(公共)  

豊中市

グリーンスポーツランド(公共)


老朽化で閉館
 ×

庄内温水プール(公共)

1998年2月オープン
全国で初めての下水処理による汚泥焼却熱を利用した温水プール。

老朽化で閉館 ×

高槻市

グリンピア前島(公共)

高槻市立番田温水プール
(バンプー)
(公共)

淀川右岸流域下水道高槻水みらいセンターにおいて下水を処理する過程で出る汚泥を焼却する際に発生する熱を利用して運転を行っている温水プールです。

兵庫県

三田市

ガラス工芸館温水プール(公共)

平成25年5月末をもって廃止

 ×

神戸市

かるもプール(公共)

閉鎖しました。

 ×

神戸市灘区

『灘浜ガーデンバーデン』

これは珍しい民間の神鋼神戸発電所の余剰エネルギーが利用されています。

【注】公式サイトがリンク切れの場合>>こちらで検索して下さい
都道府県
都市名
施設名
施設内容
公式サイト

岡山県

岡山市

岡山市立市民“豊成温水プール

50m×9レーン。25m×6レーン。幼児用変形プールと大規模である。

公式サイト

“コート 岡山南”(公共)

健幸プラザ西大寺(公共)

岡山市東部クリーンセンターから発生する余熱を利用した健康増進施設で岡山市発注のPFI(民間資金を利用した社会資本整備)方式の事業。

公式サイト

広島県

  

広島市

東雲屋内プールl

安芸高田市 広島県吉田温水プールNEW! 地熱利用 >>地熱利用の説明
三次市 みよし公園温水プール NEW! 地熱利用 >>地熱利用

鳥取県

境港市

境港市民温水プール(公共)

【情】地元のYIさんより

新公式サイト

山口県

下関市

下関市ふれあい健康ランド
“ヘルシーランド下関”(公共

50mと25mの屋内。

下松市

下松運動公園屋内プール
“アクアピアこいじ”(公共)

高知県

 

高知市

ヨネッツこうち(公共)

新。公式サイトNEW!

高岡郡ゆすはら村 雲の上のホテル雲の上のプール(公共)NEW! 地熱利用 >>公式サイト

香川県

松山市

松山中央公園プール
アクアパレット まつやま(公共)

2005年7月オープン
50m×8レーン。健康増進プール屋内流水プール幼児用プール。夏季のみの4つのプールも併設。太陽光も利用した施設。

福岡県

福岡市

タラソ福岡(公共)

PFI事業が破綻(筆頭株主のゼネコン「大木建設」の経営破たんによって営業停止となったで破綻したもの)をコナミスポーツが2005年4月から運営契約。会員制に。
TEL:092-631-1105

公式サイトNEW!

久留米市

久留米市民温水プール(公共)

公式サイト

佐賀県

佐賀市

佐賀市健康運動センター
温水プール(公共)

公式サイト

長崎県

長崎市

長崎市民木鉢プール(公共)

公式サイト

長崎東公園コミュニティプール(公共)

公式サイト

佐世保市

エコスパ佐世保(公共)

2008年1月11日にオープン
佐世保市東部クリーンセンターの余熱を利用

公式サイトNEW!

諌早市

のんのこ温水センター(公共)

2006年4月1日オープン
25m×2レーン 遊泳プール 流水プール 幼児用プール 屋外スライダー

公式サイト

宮崎県

延岡市

ヘルストピア延岡(公共)

大施設である。スライダー、流水プール、温泉もあり

公式サイトNEW!

【注】公式サイトがリンク切れの場合>>こちらで検索して下さい

 

Google

 

この頁の先頭に戻る戻る 【水夢王国】TOPにもどる

 ご意見、ご感想、掲載事項の変更や間違い、リンク切れ、等がありましたら
>>
こちらにメールでお知らせ下さい。お待ちしております。

リンクフリーです
 無断転載禁止
FUJIKI INDOOR SWIMMING INFORMATION/ (C) Fujiki Taro, All Rights Reserved