松澤企画では長年テレビ局で培った経験とノンリニア編集機を使った独自のダビング方式によりプロ仕様のダビングや映像編集,動画制作を承っております。

Tel:045-629-3290受付:10:00〜19:00(木曜定休)

HDV→DVD/ブルーレイ/動画変換(デジタイズ)

HDVはDVテープを使った高い圧縮技術により実現したハイビジョン対応のフォーマットでメモリームービーが普及するまでは業務用に限らず民生用まで幅広く活用されていました。ハイビジョン対応といってもフルハイビジョンサイズ(1920×1080i)ではなくHDVフォーマットの(1440×1080i)のため、フルハイビジョンよりも若干画質は落ちます。HDVには1080i(ソニー,Canon)と720P(Victor)の2種類のフォーマットが存在しますが、弊社では1080iのみのお取扱となります。

HDVテープは業務用でもコストパフォーマンスが良いことやカードメディアなどのように水濡れによりデータが一瞬にして壊れることもないので近年までテレビ番組のロケの撮影で使われていたテープメディアのひとつです。メーカー各社ともHDV機器の製造は終了しており修理サポートも困難な状況なので、今後再生できる環境の減少は避けられません。miniDVと共に早急にブルーレイや動画などへのメディア変換をお薦め致します。

HDV→DVD変換 1本120分まで 1,100円(税込)

HDVではDVD変換よりもハイビジョンのままダビングできるブルーレイ変換を推奨致します。DVD-Video変換は記録方式が標準画質(720×480)となるためブルーレイよりも圧倒的に画質が劣化します。

※120分以上の場合は60分毎+550円(税込)
(納期設定なしに限り10本以上割引)

HDV→ブルーレイ変換 1本120分まで 1,430円(税込)

HDVのハイビジョン画質をそのままにブルーレイ変換致します。

※120分以上の場合は60分毎+715円(税込)
(納期設定なしに限り10本以上割引)

★ブルーレイ変換時の注意★
弊社のブルーレイ変換は仕様によりBDMV形式となるので市販のブルーレイ同様に複製はできなくなります。

HDV 1本120分まで
SD動画変換 1,320円(税込) HD動画変換,ProRes422変換 1,650円(税込)

HDVはHDDやメモリーカード方式のハイビジョンカメラに世代交代してあまり見掛けなくなりました。テレビ番組のロケなどでコストパフォーマンスの良さから数年前まで活躍していたHDV。動画に変換することでタイムコード情報も同時に取り込まれ最新の映像コンテンツのように手軽に扱うことが可能となります。難点としてDVをベースに開発されたのでDVCAMに比べて読込エラーが発生しやすく、映像音声が部分的に欠落することがあります。

フルハイビジョン(1920×1080i)へのアップコンバートはもちろん、それよりもデータが軽いHDVフォーマット(1440×1080i)のままAVI,MOV,MP4,MPEG2,ProRes422への変換が可能です。用途に合せてフォーマットや動画形式を選ぶことが可能です。
SD変換:DV-AVI,MOV,MP4,MPEG2形式
NTSC 720×480 29.97fps

HD/ProRes422変換:AVI(Glass Valley HQ),MP4,MOV(Quick Time),Apple ProRes422形式
1920x1080 29.97fps
TCキャラ焼込対応

ビデオダビング編集・動画変換・動画制作専門 株式会社 松澤企画

所在地 神奈川県横浜市中区本郷町1丁目22-2パークハイム山手1-101
TEL 045-629-3290
営業時間 10:00〜19:00
定休日 木曜

↑ PAGE TOP