BACK_HOMEトップのページ   BACK世界史のページ   年表5年表5に戻る   戻る「1910年 日本が韓国を併合」に戻る  

「日韓併合期の朝鮮社会」に関する資料集


 日韓併合期の朝鮮社会がどのような状況であったのか、具体的に判るような資料を集めていきたいと思います。


○ 〜1910年(日韓併合の前夜)
LINK 保守速報【韓国メディア】 百年前の尚州市の風景写真を発見〜日帝強制支配期の尚州城四大門を正面から写し資料価値高い(写真)(2015年4月15日付)
LINK 연합뉴스100년전 상주시 풍경 담은 사진들 발견(2015年4月10日付)
 =(機械翻訳)「聯合ニュース ≫ 100年前尚州市(サンジュシ)風景入れた写真発見」
LINK 【韓国の反応】みずきの女子知韓宣言(´∀`*)【韓国の反応】1906年に朝鮮を見た日本人医師「女性の社会的地位があまりにも悲惨で怒りを感じる」→併合後、日本は朝鮮に産婆養成所を大量設立、女性のための法律を大量に作る(2018年8月21日付) by バンダービルド


○1910〜1919年(武断統治)
LINK 中央日報【取材日記】100年前の下水管、誰も知らなかった=韓国(2014年9月1日付)
LINK カイカイ反応通信韓国人「インディ・ジョーンズが撮影した100年前のソウルの映像を見てみよう」→「日帝時代は暮らしやすかった?」(2016年6月24日付)
1919年 朝鮮で三・一運動


○1919〜1937年(文化統治)
・林 廣茂(はやしひろしげ)著「「植民地時代は収奪・搾取の時代であった」と言われたら」(鄭大均・古田博司 編「韓国・北朝鮮の嘘を見破る 近現代史の争点30」(文春新書、2006年)所収)
 この文章のなかから、何カ所かを引用します。なお、引用文中の太字は、当サイト管理人が施したものです
『 昭和八年、最も経済力が集中したソウルには、本格的な五大百貨店が勢ぞろいし隆盛していた。内訳は、韓国での創業順に、日本人経営の丁子屋百貨店本店(現在ロッテ百貨店ヤングプラザ)、三中井百貨店本店(同ミリオーレ)、三越百貨店京城店(同新世界百貨店本店)、平田百貨店(同天然閣センター)の四店と、韓国人経営の和信百貨店である。
 日本人経営の四百貨店は、現在のソウルの中心街である退渓路(当時昭和通り)と明洞ギル(同明治通り)に挟まれた明洞を取り囲むように、互いに隣接して立地していた。和信は少し離れた鐘閣交差点の右北(現在鐘路タワー)にあった。
 平田を除く四百貨店は全て、巨大なビルの威容を誇っていた。どの店も、八〇〇坪前後の土地に近代ルネッサンス式の聳え立つ五〜六階建てビルをかまえ、延べ面積は二千数百坪くらいの広さがあった。昼間は大きなリボンや看板で華やかに飾りつけ、夜間は競い合うようにライトアップした百貨店を、府内のどこからでも仰ぎ見ることができた。平田は実質的に現在のディスカウント・ストアで、他の四店の華やかさはなく、木造二階建て延べ八〇〇坪である。』(p63)
『 五大百貨店と商店街は九〇万のソウル市民ばかりでなく、周辺の仁川開城水原などからも集客した。商圏人口は一二〇万人を超えていた。
 昭和八年一二月一七日の京城日報は、「ボーナス景気の百貨店」の見出しで記事を載せている。三越、丁子屋、三中井、平田の四百貨店は一日から一五日までの売上が昨年対比五〜一五%上昇した。年末にかけて更なる売上増加を予想している。
 この五大百貨店の客層に関する内部資料がある。結論から言うと、客の七割くらいが韓国人だった。彼らが主として百貨店ビジネスを支えていた。
 丁子屋の客の六割が韓国人で四割が日本人だった。三中井では八割から九割の客が日本人で、今後どうやって韓国人客を増やすべきかが社内で討議されていた。中でも三越は韓国人に圧倒的に支持された。客の六〜七割が韓国人だった。和信は中級クラス以下の韓国人客がほとんどで、日本人客は一〇%にも満たなかった。
 日本を代表する超一流百貨店である三越のブランドを、韓国人が日本人に負けず劣らずひいきにした。三越の社内資料によると、三越の包装紙で包んだ日本製の商品を特に両班(ヤンパン)クラスの韓国人が最も好んだという。値段は日本国内より一五〜二〇%高かったが、それでも三越の人気は絶大だった。』(p65-66)
『 韓国人による著書の中にも、五大百貨店の殷賑ぶりを裏付ける記述を多く見つけることができる。その内のいくつかを紹介する。
 趙豊衍(一九九五)は、「三越の客の半数以上が韓国人で、例えば、一九二四年一二月の大晦日の売上が三五〇〇〇円(当時は二円が一ドル)で、そのうちの三分の一が韓国人による買上げと、記録されている」と述べている。
 シン・ミョンジク(二〇〇三)によると、昭和五年七月の朝鮮日報のコラムで、「韓国人女学生たちが夏休み前に三越や丁子屋に押しかけて、それぞれの百貨店のロゴ入りの袋をさげて京城駅に向かう行列」を、流行に流されている没個性の現れと嘆いている。
 また朝鮮中央日報の昭和八年九月のコラムでも、若い韓国人夫婦が、「口の肥えた金持ちの家のむく犬のように百貨店の食堂や西洋料理に行き、(中略)着るものは三越、丁子屋でなければ服でない」と思い込んでいると怒っている。
 これらのエピソードを、韓国人が豊かになったシンボルとしてではなく、韓国人が日本人の百貨店商法に毒されているという立場で批判的に取り上げているのが特徴的である。』(p67)

LINK カイカイ反応通信韓国人「日帝時代、東京の銀座に匹敵する商店街として開発されたソウル明洞一帯の姿」→「そこは本当にソウルなのか?」(2016年3月3日付)
LINK YouTube ≫ 1930年代の韓国併合時の朝鮮
LINK MSN産経ニュース【ソウルから 倭人の眼】統治時代の鉄道資料には乗降客数から駅弁情報まで満載 日本人の記録に思う(2014年1月2日付の記事) 〜「朝鮮鉄道沿線要覧(朝鮮拓殖資料調査会)」昭和2年(1927年)刊について。
LINK 慶應義塾大学アジア基層文化研究会村山智順所蔵写真選
LINK カイカイ反応通信韓国人「韓国人が知らない日帝時代…朝鮮人は差別されていなかった」(2015年3月12日付) 〜コメントの下部に、カイカイ反応通信管理人さんの提供する、1930年に日本が建てた三越京城支店(現在の新世界百貨店)開業当時の写真があります。
LINK YouTube ≫ 【日本植民地時代】すさまじい人生!(後半) 〜1931年と1938年の映像があります。タイトルは、おそらく皮肉だと思います。
LINK 【韓国の反応】みずきの女子知韓宣言(´∀`*)【韓国の反応】韓国、次は「羊」で反日!「これが日帝がウリナラから羊を収奪した証拠映像」として出した映像が、収奪どころか豊かな生活してるように見える件(2016年2月27日付)
LINK U-1速報韓国提出の”日帝収奪の証拠”が『色々な意味でダメダメすぎる』と話題に。逆に日本の統治の健全さを証明した模様(2016年2月26日付)
LINK シンシアリーのブログ今の韓国人が知っている韓食(韓定食)は、併合時代に始まった(2016年5月4日付)
LINK 【韓国の反応】みずきの女子知韓宣言(´∀`*)【韓国の反応】韓国人「暗黒時代(?)だったという日本統治時代の日常を描いた当時の絵が暗黒に見えない件」(2017年3月16日付) by バンダービルド


○1937〜1945年(支那事変以降)
LINK 皇国臣民ノ誓詞 - Wikipedia
LINK 皇民化教育 - Wikipedia
LINK YouTube ≫ 보아서는 안되는 일제시대의 영상. 1937년 중일전쟁 직후 우리나라 모습.
朝鮮での千人針の様子など。
=(機械翻訳)「見てはいけない日帝時代の映像. 1937年中日戦争直後我が国の姿.」
下のサイトで見つけました。
LINK 알아서는 안 되는 일제시대의 진실 학교에서 배우지 않는 일제강점기의 실상
 =(機械翻訳)「知ってはいけない日帝時代の真実 学校で学ばない日帝強占期の実像」
 〜注:ハングルのサイトです。どんな人物が作っているサイトなのか、当サイト管理人には分かりません。
LINK 日本のためにお〜い南朝鮮聞こえるか?!「靖国神社に参拝する朝鮮皇族の写真…南朝鮮初公開」
LINK カイカイ反応通信韓国人「日帝時代の小学校の教科書(参考書)をアップする」→「なぜハングルを教えてるのか?」(2013年9月25日付)
LINK YouTube ≫ 【1939年発行】ハングルの教科書が伝えるもの!
LINK カイカイ反応通信韓国人「日本が韓国を近代化させた?日本の支配から解放された直後のソウルの姿を見てみよう」(2015年7月17日付)
LINK 【韓国の反応】みずきの女子知韓宣言(´∀`*)【韓国の反応】韓国人「韓国の抗日詩人が『日本が韓民族全体を戦時総動員体制の泥沼に追い詰めた時代』に『日本留学して同志社大の自由な学風を呼吸していた』という矛盾」(2016年2月17日付) 〜尹東柱、ソン・モンギュ。
LINK U-1速報韓国偉人石碑の『驚天動地の記載内容』に専門家が本気で現実逃避。真実に辿り着くも認識を拒絶した(2016年2月27日付) 〜韓国の大邱にある徐罡俊(ソ・ガンジュン)氏の彰徳碑。
LINK シンシアリーのブログ1938年「内地よりも多くの朝鮮の小学生たちが我々日本軍に激励の手紙をくれた」(2016年4月8日付)
LINK News U.S. 中国・韓国・在日崩壊ニュース【韓国発狂】日帝の過酷な植民地支配がウソだと一発で理解できる写真集をご覧くださいwww【画像あり】(2017年3月8日付)
LINK THE HUFFINGTON POST KOREA일제강점기 평안도와 평양 일대의 생활상을 찍은 사진들이 공개됐다(화보)
 =(機械翻訳)「日本植民地時代平安と平壌一帯の生活を撮影した写真が公開された(写真集)」


○全般にかかわるもの
・桜の花出版編集部 著「朝鮮総督府官吏 最後の証言」発行 桜の花出版、発売 星雲社、2014年
・呉善花 著「日韓併合を生きた15人の証言」発行 桜の花出版、発売 星雲社、2015年
LINK 韓国併合 - Wikipedia
LINK 日本統治時代の朝鮮 - Wikipedia
LINK Category:日本統治時代の朝鮮 - Wikipedia
LINK ZAKZAK(夕刊フジ)【世界を感動させた日本】朝鮮に注ぎ込んだ血税「63兆円」 数々の援助で身を捧げた先人たち(2014年3月2日付の記事)
LINK 正統史観年表日韓併合_関連資料 〜書籍などからの多数の引用があります。
LINK 正統史観年表日韓併合時代の新聞記事 〜当時の新聞記事の画像。
LINK 알아서는 안 되는 일제시대의 진실 학교에서 배우지 않는 일제강점기의 실상
 =(機械翻訳)「知ってはいけない日帝時代の真実 学校で学ばない日帝強占期の実像」
 〜注:ハングルのサイトです。どんな人物が作っているサイトなのか、当サイト管理人には分かりません。
LINK かつての日本は美しかった【日韓併合の真実…韓国側一次資料】(2015年3月13日付) 〜【知ってはいけない日帝統治の真実 Page.1】
LINK かつての日本は美しかった【知ってはいけない日帝統治の真実 Page.2】(2015年3月13日付)
LINK かつての日本は美しかった【知ってはいけない日帝統治の真実 Page.3】(2015年3月13日付)
LINK YouTube ≫ 1925년 일제시대 우리나라 모습. 공립보통학교 운동회.
=(機械翻訳)「1925年日帝時代、韓国の姿。公立普通学校の運動会。」
LINK かつての日本は美しかった【知ってはいけない日帝統治の真実 Page.4】(2015年3月14日付)
LINK かつての日本は美しかった【知ってはいけない日帝統治の真実 Page.5】(2015年7月2日付)
 このなかに、前韓国空軍大佐チェ・サムヨン氏の発言として、次のような記述がある。なお、引用文中の太字は、当サイト管理人が施したものです。
「 キム・ジョンイルの父親キム・イルソンは、終戦前は、満洲で誕生しました。実名は、キム・ソンジュ。朝鮮語より中国語が流暢で、匪賊として活躍しました。1945年、朝鮮北部を占領したソ連によって、抗日の英雄 キム・イルソン将軍の伝説が作られていたのです。すなわち、偽のキム・イルソンです。本当のキム・イルソン将軍は、我々が少年時代、朝鮮北部で噂で聞いた人物ですが、当時33才の若造だったキム・ソンジュなはずがありません。本当のキム・イルソンは、日本の陸軍士官学校21期を卒業し、独立運動に転向したキム・グァンソだと言われています。 」
LINK かつての日本は美しかった【知ってはいけない日帝統治の真実 Page.6】(2015年7月2日付)
LINK かつての日本は美しかった【知ってはいけない日帝統治の真実 Page.7】(2015年7月3日付)
LINK かつての日本は美しかった【知ってはいけない日帝統治の真実 Page.8】(2015年8月11日付)
LINK カイカイ反応通信韓国人「1920年代生まれの祖父が経験した日帝時代の話をしよう」(2015年12月12日付)
LINK YouTube ≫ 「日韓併合で朝鮮はどう変わったかがひと目でわかる」
LINK ニコニコ動画 ≫ 【歴史資料】日韓併合時代写真★日間エンコリランキング1位スレ★
LINK 【韓国の反応】みずきの女子知韓宣言(´∀`*)【韓国の反応】韓国人「早く修正する必要がある大多数の韓国人の悪い習慣」(2016年7月28日付) by バンダービルド
LINK 【韓国の反応】みずきの女子知韓宣言(´∀`*)【韓国の反応】韓国人「日本統治時代の小学校…日本は、新築の建物を朝鮮の学生が使用するような割り当てをした」(2018年7月27日付) (前半の記事) by バンダービルド
LINK 【韓国の反応】みずきの女子知韓宣言(´∀`*)【韓国の反応】韓国人「世界で最も残虐な日帝時代、朝鮮の女性たちがのんきに身づくろいに気を使っていたというのはどういうことだ?」(2018年8月6日付) (前半の記事) by バンダービルド





【参考ページ】
1864年 朝鮮で大院君が政権を掌握
1873年 朝鮮で閔氏が政権を掌握
1876年 日朝修好条規の締結
1882年 朝鮮で壬午軍乱
1884年 朝鮮で甲申政変
1894年 朝鮮で甲午農民戦争(東学党の乱)
1894年 日清戦争(〜1895)
1895年 三国干渉
1895年 朝鮮で閔妃殺害事件(乙未事変)
1904年 日露戦争(〜1905)
1905年 ポーツマス条約(日露講和)
1909年 伊藤博文がハルビンで暗殺される
1910年 日本が韓国を併合
  「李氏朝鮮末期の社会」に関する資料集
  「日韓併合期の朝鮮社会」に関する資料集 〜このページ
1919年 朝鮮で三・一運動

私の思うところ反日宣伝(プロパガンダ)に関するリンク集





参考文献
「日本統治時代を肯定的に理解する 韓国の一知識人の回想」朴贊雄 著、草思社、2010年
「韓国・北朝鮮の嘘を見破る 近現代史の争点30」鄭大均・古田博司 編、文春新書、2006年


更新 2018/8/22

  <広告>
cover cover cover cover cover


  <広告>


 BACK_HOMEトップのページ   BACK世界史のページ   年表5年表5に戻る   戻る「1910年 日本が韓国を併合」に戻る