総アクセス数
本文へスキップ
前 MENU 企画の効果 企画書の書き方 マーケティング 技能開発の技法 職場の人間関係
情報通信白書 企画の仕事=  企画書の纏め方 マーケッテングリサーチ 能力向上スキル 行動心理の理解
人口動態変化 プレゼンテーション 企画への誘い アンケート回答様式例 コミュニケーション 人間関係のルール
国民生活白書 まとめのテクニック 仕事の進め方 仕事の教え方 人材教育 組織論
一関市の施策 プロトコール 目的達成 バーチャルオフィス 小集団活動Q&A 索引
 

 平素 は弊企画工房をご利用いただきありがとうございま す。
 企画工房は、インターネットの前身であるJUNET時代に開設しております。雇用促進事業団の UITnet を介し て、情報革新時代に備え学生や受講生の企画力向上を図るため参考資料や補助教材をアップロードしたのがスタートとなりました。
 インターネットが普及するようになり、当企画工房は行政官庁や教育機関・企業団体等のホームペー ジから リンクされ広く利用されるようになりました。しかし、高度情報技術の進歩は産業構造の変革 を飽くことなく深く浸透させています。
 その結果インターラクティプな情報発信箇所数は国内だけでも数千万ケ所に達し 企画工房の使命は 終わったとの認識を常々もち閉鎖を考えておりました。しかし、先般、管理者自身のUターン人生を迎えることになりました。
 故郷は遠 きにありて思うものでした。現実の郷里は限界集落化が進み、消滅寸前の厳しい環境です。そこでいま必要なのは知域活性に必要な改革のできる人材です。現状 を 打開するには、育成の道より他 はないと判断しました。

 そのためには当ホームページを
広く人 材育成に役立たせるように
改変して、必 要な知識学習のできるように存続させることにしました。
 何分超高齢者 の体調は常に安定しているものではありませんが、他者のために役立つものなら
全 力を尽くし余命を役立たせ たい と願っておりま す。 
 このホームページはすべてフリーです。地 域活性に賭ける独断と偏見(注※)の強い老人の思いを少しでもご理解され ご利用くださればありがたいと思います。
 なお、サイトの更新は、項目追加も併せてさらに充実をはかっておりますのでよ ろし くお願いします。                   管理人
注=岩手大学宮本教室
 
いちのせき暮くらし応援隊は、移住・定住促進のために活動しております。
いちのせき暮らし応援隊メンバーの情報発信は以下のページでお知らせします。    最終更新日 2017年 7月29日


 「あばいん一関」は一関市で快適に暮らしたい
 にさまざまな情報をお届 けするためのサイトです。

 「空 き家情報」掘り出し物件は 随時更新

 移住を検討している方、当市についてもっと詳しく知りたいという方のため に、体験ツアーを実施しています。

Twitter いちのせき暮らし応援隊は
移住定住関係なんでも応援します。 日本一ゆるい移住定住関係のツイッター化を目指してます。
写真1 FACEBOOK  いちのせき暮らし応援隊は
岩手県一関市に移住定住を希望される方を応援するページ です。
◎ 一関市各地域のイベントの案内。
◎ 市内各地域のニュース。
◎ 移住・定住に最も適した環境情報。
◎ 自活するための起業情報。
◎ その他生活するための文化環境など いろいろ話題にしています。





 いちのせき暮らし応援隊 まるくTwitter
 
一関市の旅行 会社&貸切バス屋の「まるく」です。地元密着型ツアーを開催しまくってます。移住・定住に不可欠な 体験ツアー・観光ツアーなど主催。
農家民宿レストラン
あんすろーじ

携帯サイト(QRコード)

http://www2s.biglobe.ne.jp/~ganko/