ヘンテコ歴史本閲覧室  
史劇的な物見櫓のトップに戻る 
ご案内
いろいろあって通常の歴史本コーナーから独立して開設の運びとなりました。
このコーナーでは世にはびこるヘンな歴史記述を紹介し、
それをおちょくることで歴史の勉強をしてみましょう
ってな趣旨のことをやっております。
僕自身が目をつけたモノの紹介とおちょくり文を掲載してますが、
来訪者のみなさんもどんどん「発見」して掲示板などに報告してください。
そう、この世の中にはヘンテコ歴史話は驚くほど出回っているんです!

☆MENU☆

落合莞爾「南北朝は日本の機密」(成甲出版、2013)

古田武彦「俾弥呼(ひみか」(ミネルヴァ書房、2011)

竹田日恵「『竹内文書』が明かす「魏志倭人伝」の陰謀」(日本文芸社、2000)



竹田日恵「後醍醐天皇・竹内文書/楠木正成対足利高氏」(明窓出版、2000)

馬野周二「村山政権と日本の命運/これからどうなる?」(コアラブックス、1994)




出雲井晶「教科書が教えない日本の神話」(扶桑社、1998)
「「日本の神話」に生かされて」(日本教文社、1999)


幸沙代子・著「日本が創った超古代中国文明の謎」(日本文芸社、1995) 
永山久夫著「歴史は食で作られる」(祥伝社、1999) 
安田喜憲著「『天変地異』と『終末』」(PHP研究所「歴史街道」1999年7月号掲載) 
高橋克彦・明石散人著「日本史鑑定」(徳間書店、1999) 
杉山徹宗著「侵略と戦慄・中国4000年の真実」(祥伝社、1999) 
ご意見、ご感想、、イチャモン、新たなヘンテコ情報は掲示板にお書き込み、もしくは
「徹夜城」"shuki@mqb.biglobe.ne.jp"あてにメールください。