february 2019

 

 

work  

webshop

gallery    

portrait  

about

instagram

 

chiclin

atelier news

 

 


 

 

news

 

肖像画のオーダーについて、専用のページを作りました。

ご興味がある方はご覧ください。

portrait

 

webshop ではポストカードや倉敷意匠さんで作っていただいた雑貨などを販売中です

どうぞご利用ください

 

ポストカード販売店も募集中です

ご興味ある店舗の方はお気軽にメールにてお知らせくださいませ

 

 



 

 

diary

 

2019.02.20(水)

本当なら今日は暖かくなると言うことを聞いていたので、

昨日までに確定申告の記入を終了させて今日はヨガへ行って、税務署へ出かけ、そのあとちょっと買い物でもしようかな、くらいな予定だったのに、

さて記入というところで、まんまと貸借対照表の罠にかかってしまい、

結局寝たのが午前5時すぎ、おまけにその貸借対照表が間違ってるのか、正解なのかさえわからないまま。

もともと数字に弱く、実は暗算ができないし、数学は中学3年までは余裕で5だったのに、高校生になった途端にわからなくなり、

同時に科学、物理も同時に謎になってしまったので、当然私立文系コースという3教科で受験できるお気楽コースにするしかなかったのだけど、

そういう私だから、コンピュータで計算できるようにシステムを作っておいても、何か謎ができると、迷子になってしまい、

長いこと考えなくちゃいけなくなるわけ。数学などに関しては、理解できるのはできるけど、ものすごく、遅い。

大学でも簿記という授業がありましたが、先生が鬼のようにのんびりとつぶやく授業をするし、一限目で大教室なものだから、

そりゃ寝るためにあるでしょ、授業受けて出席していれば単位取れるような感じだったので、全く記憶なし。

一応、謎は残るものの確定申告はやっと今日記入することまで終わったので、少し知ってる税理士の人に相談して、

来週あたり出しに行こうかと思ってます。個人事業主の皆さんは一体どの辺までちゃんと申告してるんだろうな〜。

ああ、数学ができる頭欲しい。

 

 

 

 

2019.02.19(火)

火曜日。曇っていて、洗濯物は部屋干し。

日曜日帰ってきて、疲労感ゆえにワインを飲んでご飯もお腹いっぱい食べて寝てしまったせいか、

月曜日は朝寝坊、プラス、何にもやる気がせず、ついに一日中だらだらと過ごしてしまったので、

やっぱり夜に家飲みはダメ、飲むなら外だという結果で、今後本当に気をつけないといいことないと反省。

昨日は英国アカデミー賞を見て、「ローマ」が監督賞と作品賞をとって、

主演女優賞をオリビア・コールマンがとって、男優賞はレミちゃんがとったので、なんだかドラマを見続けてる私としてはすごく嬉しく、

レミちゃんなんかは私、実はあのクイーンの映画はまだ見てないんだけど、

ミスター・ロボットでパーカーのフードかぶってワンコ連れてぼそぼそつぶやくコンピューターオタクを見てきたし、

オリビア・コールマンも「ブロード・チャーチ」っていう面白いけどこれまた暗い刑事ドラマで、

どろくさい女刑事やってた時にすごいなと思ってたので、誠に喜びも大きく。

オリビア・コールマンはドレスも彼女らしくシンプルでおしゃれでした。可愛い。

「女王陛下のお気に入り」はどこの映画館で観ようかと、考えてます。

昨日はそのあと、ベルギーだかどこかのくらい刑事のドラマを途中まで見て、それはそれで結構面白かったんだけど、

それも途中で飽きてしまい、なぜかまたクレイマー、クレイマーを見たくなって、見ちゃいました。

小学生の頃にテレビのなんとかロードショーで見て以来、何回見たことかわからないけど、

どうしてこの映画好きかよくわからないけど、多分ダスティン・ホフマンが好きなんだと。

顔がすっごくハンサムでもなくて、スタイルもあんまりよくなくて、走ったりするのが似合うキャラクターばっかりやってて。

最近好きなのは「大統領の陰謀」とか、「ジョンとメリー」とか「卒業」とかの、あの時代のダスティン・ホフマン。

この時代の洋服、都会のアパートのインテリア。

 

 

 

 

2019.02.17(日)

日曜日。

少しだけ暖かくなってきて、日が長くなってきました。

chiclinのお店に立っていてると、お客様は早く暖かくなってほしいという気持ちが強いのか、

先週くらいからは春のものに目が集中してしまうようです。

みなさん、早く暖かくなってコートを軽くしたいそうです。

私も。

確定申告はもう、あと少し!のところまで来ました。

来週中には税務署に行ってすっきりさせたいです。

そのあとは美味しい食べ物とワインを買い込むか、どっか美味しいところへ行って、お酒でも飲んでやろうかと思ってます。

 

 

 

 

2019.02.13(水)

先週日曜までに忙しいのを一段落だけさせて、月曜に温泉に行ってきました。

時々疲れた時とか、出張の帰りの宿として利用する場所なんだけど、

今回もゆっくりしてきました。

1日に何回もお湯に浸かって、テレビがない静かなお部屋で本を読んで過ごし、

いろんな意味で毒抜きできました。

お部屋とお風呂の下が沢になってて、水が流れてるんですが、その音がとても心地よくて眠りを誘います。

でも、今回は水の量が少なかったのか、音があんまり聞こえてこなかったのでちょっと残念でした。

今日は朝からヨガでした。

2週間サボってしまったので、久しぶりだったのできっと明日は筋肉痛。でも、気持ちよかったです。

家に一旦帰り、郵便局へ行き、その足で夕食などの買い物を、駅前まで。

そのあと洗濯、午後は仕事。

 

数年前に毛皮のティーカップの写真を初めて見て、メレット・オッペンハイムを知ったのですが、

最近また彼女とその作品についてとても気になるようになっていて、画像やYouTubeを見たりしております。

シュールリアリズムははっきり言うと今まであんまり興味もなくて、

澁澤龍彦とかの本もはるか昔に読んだりしたこともあるけど、その中で好きなものはバルテュスくらいでした。

オッペンハイムがなぜ気になるのかなあって思ってるんですが、彼女のオブジェは奇妙だけど、それほどグロさが目立たず、

どっちかというと美しく上品さもあるところが気に入っていて、

(でも、広場にある木の塔みたいなのはやっぱりあんまり美しいとは思えないのですが、、、)

また、今まであまり目にしたことがなかったドローイングみたいなのとかスケッチとかが、最近は特にいいなと思って見ています。

数年前にベルリンだかで大きな展示が行われたようですが、日本でもいつか見られたらいいなと思います。

 

 

 

 

 

2019.02.10(日)

連休。

昨日は雪が降ったり止んだりで、とっても寒い1日になりました。

お店はよってヒマヒマだったのですが、確定申告の作業を黙々と行い、ようやく出口が見え始めてきました。

あとは在庫を数えたりするだけ!なんと嬉しいことでしょう。

と言っても私の場合、在庫が結構細かいので、さっさと終わらせたいです。

そして、春になるのが待ち遠しいです。

先日、一昨年インスタで知り合ったクリスティーナさんと換えっこしたドローイングと、

ある方からお土産にいただいた古いドローイング、ポストカード、計3点を額装に出しました。

特別なものだから特別な、いいところに出しました。

金曜日に取りに行って、出来上がってきてやっぱり良かったな〜と。

小鳥の古いドローイングは気がつかなかったけど実はちょっと細長い紙に描いてあり、

サイズに合うようにボックスの額ができてて、面白い感じに出来上がっていました。

ポストカードの方は、普通に額装しても可愛くないんだけど、ボックス額でマットを入れて、

隙間を開けてカードを入れて、という工夫がされていて、素敵でした。

真っ白の紙のポストカードだけど、マットと額が薄いオフ白なので変化があり、綺麗にできました。

嬉しい。

 

 

 

2019.02.05(火)

昨日は気温が上がり、驚いてしまいましたが、今日は曇り。

体の調子があまり良くなくて、確定申告の作業を進めるつもりが、

ただ駅前に買い物へ行き、

洗濯洗剤を切らしていたため溜まりすぎていた洗濯物をしただけ、の1日になってしまいました。

なんだかなあ。もうちょっとシャキッとしないと。

 

昨日は健男さんとお出かけしたのですが、前に見ようかと言ってた映画はもう終了しており、

岩波でグルジアの映画をやってたので見に行ったところ、なんともあんまり・・・???な感じで、

二人とも満足できず、せっかくの休みなのにこのまま帰るのもヤ!ってことで、

以前から旅行出張用に買おうと言ってたコロコロの車輪が付いている小型トランクを見に行きました。

何度か見に行っているのですが、今回はいいものが見つかりました。

大事に使わなくちゃ、と思います。

 

 

 

 

2019.02.03(日)

節分。

今日はとても良い天気で、外も少し暖かく感じられました。

これから少しずつ春になるんでしょうか。

最近感動したことの一つに、ジバンシーのオートクチュールのコレクションがあります。

新しいデザイナーのことも全然知らなかったのだけど、

デザイナーのクレア・ワイト・ケラーはイギリス人女性で、ロイヤルウエディングのメーガンさんのドレスも担当したんだとか。

今回のコレクション(去年マリエンバード、と私は呼んでいる)が良かったから、

前のもYouTubeで見てみたら、ステンレスのように見える道を歩いていく、2018/2019FW のショーが特にため息が出るほど美しかったです。

主に白と黒の上品なトーンとシンプルなかたちでまとめられているんだけど、オートクチュール特有の技巧の美しさが全体に出されていて、

一番最後のマントみたいなドレスは特に良かったし、メイクも、ジュエリーも、音楽、舞台設定、何もかも好きでした。

素敵な気持ちになるので毎日のように寝る前に見ていました。

不思議なのは男性のモデルの洋服と選び方がなんかロックスターっていうか、スウェードか?みたいなところがあるっていうのかな。

クスッとしてしまう程度なんだけど。

あと、クレア・ワイトさんはオートクチュールはすごく好きだけど、普通のコレクションはあんまり私は好きではありませんでした。

これは残念でした。

話は変わり、今確定申告の制作をしてます。

今年は1年分、ほぼ何もしていなかったので、かなりイライラしております。

早く終わらせたいし、なんで少しずつ、せめて領収書をファイリングしたり、毎月の売上をまとめておかなかったんだろう、

とうんざりしており、毎年だけど反省。

 

 

 

 

2019.02.01(金)

2月になりました。

1月の news ですが、全部日付を2019年と書いておりました(汗)

きっといつも読んでくださってる方は、「またやってるよ」って思っていらっしゃると思いますが。

でも、一ヶ月まるまる、2018年でした。

今年は一年、気ままなドローイングを表紙に持ってくることにしました。

今月は犬ぞりです。

アイスランドの写真をかっこよく撮る写真家の人のインスタグラムに、

一枚すごくいい写真を見つけて、思わず絵を描きたくなって描きました。

 

昨日は石鹸がなくなったのと、画材の補充へ新宿へ。

石鹸だけチャチャっと買って帰るつもりだったけど、いろいろと見物してしまい、疲れてしまいました。

夕方から雨が降ってきました。

国立に着くと本降りになったので、折りたたみ傘を持って出かけたので、よかったです。

数年前に思い切ってフォックスの折りたたみ傘を買ったのですが、

この傘は広げると普通の傘くらいの大きさになるので、雨に濡れず、買ってよかったと思いました。

以前気に入った可愛い傘があったのですが、それは二回買って二回とも盗まれてしまいました。

きっと可愛いから欲しい人がいたんでしょうね。

お家に帰って、靴と、傘、革の手袋を布で拭いて乾かしました。

いいものを買ったほうが、だいじに使おうと思うし、結果長持ちするのよ、と

よく雑誌などでおしゃれな人が言ってるのを読んだりして、大人のふりしてマネだけしてたような気がしますが、

最近はちゃんとそう思うようになりました。

 

 

 


 

2019  

2018                    10  11  12

2017                  9  10  11  12

2016                8  9  10  11  12

2015  1  2  3  4            10  11  12  

2014                    10  11  12

 

 

 

 

 

 

 

 

 

gallery  work  webshop  about

 

chiclin  atelier news