新しいポストカードを webshop に追加いたしました。

ご注文お待ちしてます。

 

 

ポストカード販売店、募集中です。

どうぞ宜しくお願いします。↓

mitsou@mug.biglobe.ne.jp

 

肖像画のオーダー再開しました。

長らくお休みしていてすみませんでした。

これからもどうぞよろしくお願いします。

詳しくは、こちらから  ⇨  portrait

 

 


 

 


diary

 

2020 0627

アトリエの日。

昨日までは、まだまだ電車でお出かけされない方が多いのと、梅雨だし、ジャムイベントの前の週だから、お客様はまばら。

でも、何人かは見に来てくださいました。

織作家の中島寛子さんが打ち合わせに来てくれました。

私もそろそろ秋のストールのご相談をしようと思っていたところ、お電話をいただいたのでした。

寛子さんとの出会いはzakkaの個展で、とても素敵だったので、私のホームページでご紹介してもいいですか?

と思い切ってお話ししたのがきっかけでした。

私は結構直球系で、ピンときたらすぐに行動、のタイプです。射手座のB型です。

三橋さんの時も、大きな合同展を見に行って、他にお目当の方がいたんですが、三橋さんの作品がピン!ときて、

ご本人もなんだか面白そうな人だ、と、すぐにお願いし、次の日もう一度行って、注文もして来ました。

 

色や数などを決めて、寛子さん、ゆっくりとお店を見てくれました。

ワンピースを二枚、丸襟のと襟なしのと迷って、結局襟なしのをお選びに。

寛子さんはchiclinのお洋服、とてもよく似合うんです。

 

今年は野上さんのストールも、寛子さんのストールも入荷する予定になってるのでとても楽しみにしています。

考えてみると、かじゅんちゃんもそうだし、私の周りにはとても素敵な作り手の方がいて、とても恵まれてるなあ、と思います。

 

 

 

2020 0626

健男さんが副鼻腔炎の手術のあとでかわいそうだったけど、前から約束してたので、

先週、とても久しぶりにかじゅんちゃんとグラへ行きました。

自粛明けはじめての外食になりました。

パテドカンパーニュも、ポタージュも、エビのサラダもマグレカナールもぜ〜んぶ美味しかった。

ワインは、二人で一本、そのあとグラスで一杯ずつ。

本当はもっと飲んでもいいくらいな気持ちでしたが、これ以上飲むと多分次の日仕事できないのでやめておきました。

グラもずっとお店を閉めていたそうですが、6月からようやく開店。

開店当時は満席続きだったということでした。

私たちが行った時はラッキーなことに貸切状態で、6時半に待ち合わせして、結局12時くらいまでお邪魔してました。

いつもごめんなさい、そしてありがとう。

 

 

 

2020 0625

6月ももう少しで終わってしまいそうです。

健男さんが先週の金曜日、副鼻腔炎の手術をしたので、鼻が痛い痛いと泣いていて、可哀想です。

鼻に詰め物をしていて、話すことができないので、木曜だけど私も出勤。

ご飯の味もわからないそうです。

というわけで、日曜日はアトリエは臨時休業にして、珍しく、健男さんは月曜から昨日まで自宅でおとなしくしてました。

今日は夜から雨降るそうです。もう降ってきた。

 

 

 

2020 0617

昨日は爽やかないい天気で、風も爽やかで、いつもこういう天気だったらいいのに、と思いました。

病院でここ2、3週間、休みのたびに婦人科に行って診察したり検査したりしていたのですが、

昨日診察へ行ったら検査の結果、特に問題はないということで、

安心して帰宅しました。

安心したら急に眠くなり、昼寝してしまいました。

今日も良い天気。洗濯をたくさん。

 

 

 

2020 0614

夕方、小匙の紀子さんがお店に寄ってくれて、今度のイベントの打ち合わせ。

いつものように、試食販売の楽しいイベントは、次回は残念ながら行うことはできませんが、

違う形で何かしらやろうということになり、少し前から話を進めてきました。

紀子さんがジャムのサンプルを持ってきてくれたんだけど、

その中の、弓削瓢柑マーマレードっていうのが、バッチリ私の好みでした。

弓削瓢柑ってなんだ?ってグーグルで調べたんだけど、レモンのような形の柑橘で、

今まで見たことない、面白いものでした。

紀子さんは皮の苦味などを残して作るので、柑橘系のジャムは甘さと苦味といいバランスで、大人の味!という感じです。

大きな柑橘などによくある、皮のふさふさの部分の味がしました。

レモンのマーマレードももちろん大好き。

でも、今度のはもっと好きかも。

もう一種類、持ってきてくれた、ルバーブとベリーのミックスのジャムもすごくいい感じで美味しかった。

今日はヨーグルトに入れていただきました。

イベントがとても楽しみになりました。

 

 

 

2020 0613

本格的に梅雨。

今日も長袖ニット。

昨日は雨がたくさん降ってるのにさくらちゃんがお店に来てくれました。

ありがたく、とても嬉しい。

今回は、さくらちゃんは、新作のワンピースを黒の麻で別注してくれました。

白髪が増えたとか、そういう他愛のない話をして、なんだか気を使わなくてよくて、楽しい古い友人、という感じです。

そういう友人は昔はもっといたような気がします。みんなどうしてるのかなと思います。

 

 

 

2020 0611

昨日の夜、土砂降りになって、車で帰る途中ひやっとしたけれど、お店は大丈夫だったので安心しました。

梅雨入りしました。おかげで今日は気温が低く、久しぶりに長袖のニットを着ています。

chiclinのシャリっとした素材のコットンのニットは、半袖も長袖も、カーディガンも持ってるけど、

5月から9月くらいまで、ヨレヨレになってもずっと着てる気がする。

今日みたいに少し涼しい時に着ると一番気持ち良い。

数年前にPERFUMER LONDON というロンドンの香水屋さんで、MIST という香りを買いました。

そこにはロンドンに行くたびに寄って一つか二つ香りを選んで買うことにしています。

初めてロンドンへ行った時にも絶対行くお店リストに入っていました。

扉を開けると、いつも素敵な香りに包まれ、クリクリヘアーの気さくなキャロラインさんというスタッフと、時々わんちゃんがいます。

行くだけで幸せになります。

2度目の訪問の時、MISTという香りを選んだんだけど、もう一つ買ったRAIN WOOD に比べ、少しクセがあり、

なかなかつけることがありませんでした。

でも、雨が降ると湿度のせいか、この香りがしっくりくるようになって、とても良い香りに感じられるようになってます。

少しお香の香に似てるような、似てないような。ほんの少しだけつけます。

一番のお気に入りは去年買った、PINK PEPPER 。これはほとんど毎日身につけています。

ここの香水は、多分私と同世代くらいの女性の調香師が作ってて、インスタグラムや雑誌などを見て知ったのだけど、

彼女は私が好きな感じのおしゃれの仕方をしてたので良いな、と思ってました。

とてもイギリス的だと。

 

 

 

2020 0610

金曜日。chiclinの日。

今週から私は金土日の勤務に戻りました。

今日は夜はDOKKEのお弁当にしました。

豚の揚げ団子、ナスとゴーヤーなどのカレーぽい味の炒め物、ポテトサラダ、玄米、わかめスープでした。

家に作り置きしてたポテトサラダもあったので、ポテサラ2種類食べました。

ポテトサラダ、久しぶりに作っておいたのです。たまに食べたくなるんです。

私の作り方は、ポテトを丸ごと茹でて、皮をむいて、潰して、ゆで卵を入れてまた潰して、マヨネーズとマスタードを入れる、

とても簡単なもの。

 

 

 

 

2020 0607

昨日の夜はすごく強い雨が降りました。

アトリエがこの前の豪雨の時のように水浸しになったら嫌なので、

途中で引き返し、玄関に土嚢を積んだり、部屋の中の床置きになっているものを上にあげたりしました。

何事もなく雨も止み、よかったです。

昨夜はなんだか眠れなくて、だらだらと音楽を聴いたりして3時くらいまで起きていたんだけど、

変な夢を見て、それが終わった途端にパチっと目が覚め、起きたら6時ぴったりでした。

こんなに早い時間にパチっと目が覚めることは滅多にないので驚きました。

だから、今日はネムネムモードです。

こんなに晴れていていいお天気なのに、なんだかもったいないです。

日曜日はいつも朝、二子玉川に寄って、カフェのサンドウィッチとコーヒーを買ってからアトリエに行きます。

しばらくこの店もお休みしていたみたいなのですが、またちゃんといくことができてよかったです。

長く勤めていらっしゃる店員のお姉さんも、こんにちは、と。

いつも隅っこの席に座って勉強している男性の方も、同じ場所に。

いろんなことが以前の通りに早く戻りますように、と思います。

 

 

 

2020 0604

今日も朝からお日様がギラギラしています。

でも、風は爽やか。

関係ないけど、健男さんはお花のことをぜんぜん知りません。

多分興味がないんだと思うんだけど、昨日、車でツツジの生垣を通る時に、ツツジを知らなくて、結構オドロキでした。

ツツジと椿の区別もつかないらしい。

chiclinのホームページで、「アトリエニュース」というブログのようなコーナーを私は担当しているんですが

(あとの部分は全部健男さんがやっている。オンラインショップに商品をのっけるのと、インスタグラムは私が担当している)

それをとても久しぶりに更新しました。

インスタグラムをやっていない方はよかったらご覧ください。

➡︎ chiclin atelier news

 

 

 

2020 0602

今日は朝からインスタグラムの画面がやたらと真っ黒なのが続いていたので、

壊れたのかなと、電源を入れ直してみたりしたけど、治らなくて、昼過ぎくらいでようやく理由がわかりました。

午前中、地面が濡れてましたが、午後からは晴れて、夏のような暑さに。

今日は朝から大きな病院へ行かなくてはいけなかったので、健男さんに送ってもらい、

診察をしてもらって、帰りました。

今日は婦人科の診察でした。持病もあるのにこれ以上病気は増やしたくありません。

そして、年寄りになった時、自分の病気のことしか話題がない人にもなりたくありません。

早起きしたので眠くて、でも国立駅前まで出て、一通り週末までの食料の買い物を。

食品にはお気に入りブランドがあったり野菜の鮮度とか「日もち度」とかあるので、一人の時は何件かはしごします。

健男さんと一緒の時は面倒くさくてかわいそうだから紀伊国屋しか行きません。

関係ないけど、男の人って単純な食べ物が好きですよね、どうしてなのかな。

ドーナツとか、ホットケーキとか、昔の洋食みたいなのとか。

そういうのがあんまり好きじゃない人も稀にいるけど、個人的には単純な食べ物を好む男性の方が、私は好きです。

子供みたいでわかりやすいし、面倒くさくないし。

買い物から帰り、ひと休みして、描いた肖像画を額屋さんへ持って行きました。

毎週、少しずつですが、進んではいます。

 

 

 

2020 0601

今日から6月です。

chiclinの方は、今週から通常の営業に戻ります。

一週間くらいなんか右下の方のお腹が痛くて怖かったので、近所の病院へ診てもらいに行きました。

なんていうか、盲腸だったら怖いなと思って。

そこの病院、女医さんなんですが、診察室に清志郎のポスターが貼ってあるんです。

先生にお好きなんですか?っていつか聞こうと思ってるんだけど、なかなか聞き出せない。

家族でgrasへお食事に来る時にみんなでトランプをするとかいう話を聞いてるので、

なんかそういうの爆笑で私好きだし、先生の話し方も結構ツボで。

病院って山ほどあるけど相性ってのも大事だと。

お腹が痛いのは盲腸ではないようです。ビオフェルミンだけいただいて帰りました。

帰りに同じマンションの安藤さんといづみちゃんとばったり。

お二人ともお子さんを学校に送って行ってる途中でした。時間差当校なんだそう。

今日は雨が降ったり止んだり。

冬のセーターを洗おうと思ってるんですが、タイミングを逃しています。

 

 

 

 


 

 

news

 

work

 

webshop

 

gallery

 

portrait

 

about

 

instagram

 

chiclin

 

atelier news

 

 


 

 

2020  1  2  3  4  5

2019  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

2018  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

2017  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

2016  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

2015  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  

2014  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12